ホーム ニュース ニューヨーク NY市、92歳の女性を路上...

NY市、92歳の女性を路上で突き飛ばした男性逮捕。100回以上の逮捕歴

ニューヨーク市警察は16日、グラマシーの路上で92歳の女性を突き飛ばし、頭部に怪我を負わせたとして、ブロンクス出身の男性ラシッド・ブリマッジ(Rashid Brimmage)容疑者(31)を暴行容疑で逮捕した。

事件は12日午後3時半頃、イースト16ストリートと3アベニューの閑静な住宅街で発生した。2人は顔見知りではなく、無差別の暴行だと見られている。女性はCBSニューヨークに対し、サンバイザーとマスクを着用していたため、相手から顔は分からなかったと思うと語った。「高齢の女性がゆっくり歩いてきたから、完璧な攻撃相手を見つけたと思ったのだろう。今は絶対に1人で道路を歩かないようにしている。」と述べ、男性は刑務所に留まるべきだと語っている。

捜査当局によると、男性は性犯罪者としてデータベースに登録されており、2005年以降に103回の逮捕歴がある。暴行や嫌がらせ、拘束時の抵抗、継続的な性的虐待などの罪に問われている。今年初めにも逮捕されており、7月に出廷する予定だった。

- Advertisement -
- Advertisement -

TOP STORIES

Recommended stories