LA発ファストカジュアルチェーンTender GreensがNYに初出店

Tender Greens
©mashupNY

5日、カルフォルニアのグルメサラダチェーン店「テンダーグリーン」(Tender Greens)が、東海岸初の店舗をニューヨークのフラットアイアン(住所:900 Broadway)にオープンした。

Tender Greens
©mashuNY

テンダーグリーンとは

LAを拠点とするテンダーグリーンは、Erik Oberholtzer氏とDavid Dressler氏、Matt Lyman氏が2006年に創業し、現在カリフォルニアに26店舗を持つファスト・カジュアル・チェーンレストラン。地元の食材を使用し、高いクオリティーの料理を手軽な価格で提供する。

コンデナストトラベラー(Condé Nast Traveler)により「世界のベストチェーンレストラン10」のひとつに選ばれ、2014年にはフォーブス誌(Forbes)が選ぶ「アメリカの最も有望なカンパニー」の1社となった。

2015年には、シェイクシャックの創業者、ダニー・マイヤー(Danny Meyer)氏のユニオン・スクエア・ホスピタリティ・グループ(Union Square Hospitality Group)がによる出資が決定し、ニューヨークへの出店が実現した。

NY店のメニューは

テンダーガーデンには、店舗ごとにエグゼクティブシェフが任命されている。店舗の前には、その日のシェフのおすすめメニューが掲示される。

3種が選べるプレート(Plate)は、ソルト&ペッパーチキンやフライドチキン、ステーキ、ツナなどのプロテインに、サラダ、サイドメニューのセット($12.5-$14)。

サラダは、Lukeのロブスターを使ったサラダからステーキ、チキン、ツナ、シュリンプ、ビーガン向けなど8種類。($13-16)

各種プロテインを使用したサンドイッチ($12.5-$14)や、スープ($5)、デザートも用意されている。

ワインなどのアルコール類も提供しており、ブルックリンブリュワリー(Brooklyn Brewery)や、シックスポイントブリュワリー(Sixpoint Brewery)の地元のクラフトビールを飲むことができる。

オンライングルメサイト、EaterNYによると、NY店の特徴は、キッチンが見えるシェフズカウンターが設けられており、シェフが調理する様子を見ることができる。
NYポスト紙によると、今後ニューヨーク内に15店舗をオープンする予定という。

Tender Greens UNION SQUARE

住所:900 Broadway, New York, NY 10003 (between 19th and 20th streets) 地図
時間:11:00a-10:00p
ケータリングやテイクアウトも対応可
メニュー詳細(NY店
www.tendergreens.com

フラットアイアン地区はファーストカジュアルの激戦区。おすすめサラダスポットはこちら!

ニューヨークのおすすめサラダスポット5選

シェア