ホームUncategorizedあのレトロなネオンサイン"...

あのレトロなネオンサイン”PEPSI – COLA SIGN”がついにランドマークに!

7月14日に、ロングアイランドシティのウォーターフロント「ガントリープラザ・ステイト・パーク」”Gantry Plaza State Park”に佇む、レトロなペプシコーラのネオンサイン”PEPSI – COLA SIGN”が、ニューヨーク市のランドマークに加わることが、正式に決定されました。

“ランドマーク”とは、歴史的な建造物や地域の保護、ニューヨークの景観の保存を目的として定められるもので、「自由の女神」や「エンパイアステートビル」といったお馴染みの観光地から、LGBT運動のシンボルとされるゲイバー「ストーンウォールイン」など、幅広い地域や建造物が登録されています。

「ペプシコーラサイン」が最初に設置されたのは1936年。修復や幾多の移転を繰り返し、2013年に現在の位置に落ち着きました。80年もの長い歴史を持つ看板ですが、実は約30年前からランドマーク候補として検討されていたそうです。

- Advertisement -

ガントリープラザ・ステイト・パークへは地下鉄7番線の「Vernon Blvd – Jackson Av」駅から徒歩でアクセスが可能です。また、マンハッタンから出発するロープウェイ「Roosevelt Island Tram」でルーズベルト島に移動し、イーストリバー越しに見ることができます。次回のニューヨーク旅行の際は、レトロなデザインのランドマークを背景に、記念撮影をしてみてはいかがでしょうか。

場所4610 Center Blvd, Queens, NY 11101

あなたにおすすめ

TOP STORIES