ホームニュースニューヨークNY市でウインターストーム...

NY市でウインターストーム警報、屋外飲食も一時停止

ニューヨーク市では16日、市内全域にウィンターストーム警報が出された。米国立気象局(NWS)によると、20センチから35センチの降雪が予想されている。

マンハッタンでは、午後4時前より雪が降り始めた。

デブラシオ市長は、ストーム中は車での移動を避けるよう住民に呼びかけた。16日の対面授業は通常どおり行われたが、17日は中止し、オンライン学習に切り替えると発表した。

市の病院システムが運営する新型コロナウイルスの検査場は、16日午後2時から17日昼まで閉鎖する。

また、飲食店の屋外飲食プログラムを一時停止すると発表した。早ければ17日夜に再開を予定している。

市内の飲食店は、感染者が増加したため、月曜日より店内での飲食が禁止された。各店では、屋外飲食用に、道路や通路に囲いや屋根を設けているが、市は、屋根は取り外すよう求めている。外側の枠組みは撤去する必要はないが、椅子やテーブル、電気ヒーターは撤去するよう命じた。

冬に備え、屋外飲食用の壁を設置する飲食店

あなたにおすすめ

TOP STORIES