ホーム ニュース アート ニューヨーク植物園で草間彌...

ニューヨーク植物園で草間彌生展「KUSAMA: Cosmic Nature」来年5月9日より開催

ニューヨーク市ブロンクスのニューヨーク植物園(The New York Botanical Garden、以下NYBG)は来年5月9日より、草間彌生(1929-)の大規模な展示会「クサマ:宇宙の自然」(KUSAMA: Cosmic Nature)を開催する。

同展覧会では、草間氏の多岐に渡る活動を通じて創作された作品群に加え、新作「Dancing Pumpkin (2020)」を展示。

会場は、同植物園の約100ヘクタールの広大な敷地全体を使用する。屋外には大規模な彫刻を設置するほか、イーニッド A. ハウプト温室(The Enid A. Haupt Conservatory)では草間氏の絵画を元にした園芸を展示。ルーエスター T. メルツ図書館(The LuEsther T. Mertz Library Building)では、植物のスケッチや絵画、ペーパー作品、有機的な形態のコラージュ作品、アサンブラージュ、ソフトな彫刻、キャンバス作品などを展示し、来館者にイマーシブ体験を提供する。

- Advertisement -

温室を会場とした草間彌生の展覧会は今回が初めて。多くの作品が米国で初披露されるという。同植物館は、生涯を通じて自然との関わりをテーマに作品を創作してきた草間氏の、史上初の包括的な探求だとしている。春から秋まで3シーズン開催され、植物園の移りゆく季節とともに、作品鑑賞を楽しむことができる

前売りチケットは、2020年1月29日より公式サイト(nybg.org/kusama)販売を開始する。
期間は、2020年5月9日から11月1日まで。 

The New York Botanical Garden
住所:2900 Southern Boulevard, Bronx, New York 10458
公式サイト:nybg.org

TOP STORIES