NYPD crime
shutterstock

ドラマ「ER」や「ロー&オーダー」などで活躍したベテラン女優メアリー・マーラ(Mary Mara)さん(61歳)が、ニューヨーク州の川で溺れて死亡したことがわかった。マネージャーのクレイグ・ドーフマン氏が明らかにした。

ニューヨーク州警察によると、26日午前8時10分ごろ、カナダ国境近くにあるジェファーソン郡ケープビンセントで人が溺れたと通報が寄せられた。州警察とケープビンセントの消防隊員が救助に駆けつけたところ、セントローレンス川で女性の遺体を発見した。予備調査では、事件性はなく、遊泳中に溺死したみられている。今後、ジェファーソン郡検視局が死因の特定を行う。

TMZは、この日マーラさんは、姉妹を訪問しており、運動のために川に飛び込んだと伝えている。

ニューヨーク州シラキュースで生まれたマーラさんは、サンフランシスコ州立大学とイェール大学で美術やドラマを学んだ。「デクスター」、「ザ・プラクティス」、「スタートレック:エンタープライズ」、「刑事ナッシュ・ブリッジズ」、「ER」、「NYPDブルー」、「ロー&オーダー」、「レイ・ドノヴァン」、「ミスター・サタデー・ナイト」「ラブ・ポーションNo.9」など、これまでに20本の映画や40作品以上のテレビドラマに出演している。