ホームニュースクライム高級飲食店の屋外スペースで...

高級飲食店の屋外スペースで客からロレックス奪う。発砲で1人負傷

マンハッタンのアッパーイーストサイドにある高級レストランで15日夜、2人の男が屋外スペースで食事をしていた客から身につけていた高級腕時計を奪い、さらに銃を発砲する事件があった。発砲により1人が負傷した。

事件は午後10時頃、イースト60ストリートとマディソンアベニューにある中華レストラン「Philippe Chow」で起きた。同店はニッキー・ミナージュやカーディ・Bなどセレブ御用達店として知られている。

報道によると、犯人はマスク姿の2人組で、銃を取り出しながら、飲食スペースに近づいてきたという。

犯人の1人は、31歳の男性から身につけていたロレックスの時計を奪った。もう1人は、別のテーブルに座っていた28歳の男性に近づき、「強盗だ」と脅しながら、貴金属を差し出すよう要求したが、男性は拒否。犯人は、男性ともみ合いをした挙句、発砲。銃弾が男性の左足に命中した。

撃たれた男性は、近くの病院に搬送され、手当てを受けた。命に別条はないという。

男性と同席していた女性によると、2人はこの日、初めてのデートだった。目の前で起きた出来事に「まだショックを受けている」とデイリーニュースに語っている。

隣の店で食事をしていた女性は、2発の銃声が聞こえたと話している。「みんな叫んで、外に逃げ出した」とその時の様子を語った。

犯人はメルセデスベンツのSUVで逃走したという。現在、警察が行方を追っている。

マンハッタンでは、先月28日にもメルセデスベンツに乗った2人組が、歩行者からリシャール・ミルなどの高級腕時計や宝飾品を奪う事件が、2件連続で発生した。この時の被害額は4億円以上に達している。

TOP STORIES

What's New