男性用ロンパースに続くヒット商品に!? 話題の総レースウェア

5月に、Kickstarter(キックスターター)で話題となった男性用ロンパース「Romphim(ロンプヒム)」に続き、新しい発想のジェンダーレスなファッションが登場し、アメリカで話題となっている。

lace me up short
http://hologramcity.net

商品は「LACE ME UP SHORTS」(レースミーアップショーツ)という名で、ロサンゼルスのHologram City(ホログラム・シティ)社がデザインした。全体にレースを使用したシースルー。デザイナーのHoza Rodriguezが、Time誌に語ったところでは、ラッパーのCazwellが新曲のプロモーションビデオのためにデザインを依頼したことがきっかけで、この製品が生まれたという。

Cazwell「Loose Wrists」ミュージックビデオ

色は、ピンクやブルー、グリーンなど、複数のパステルカラーから選ぶことができ、値段は49ドルになる。また、同じくレースを使用したシャツ「LACE ME UP COLLA SHIRT」も発売され、上下お揃いのコーディネートを楽しめるようになっている。

どれほどの需要があるか、気になるところだが、発売後にファッション誌などのメディアで評判となり、初回生産分はすぐに完売したという。現在、第2回生産分のオーダーを受け付けている。

昨日、ニューヨークで開催されたプライドパレード会場付近で、ペアルックで着用している2人を発見。今年のトレンドアイテム、ウエストポーチとのコーディネート。

lace me up short
©mashupNY

商品は、海外発送にも対応している。この夏、ロンパースとともに話題のメンズアイテム。気になる方は自身のファッションに取り入れてみてはいかがだろうか。

米メンズファッション界に新旋風?男性用ロンパース