ホーム ニュース ニューヨーク 防犯カメラ映像:携帯電話紛...

防犯カメラ映像:携帯電話紛失黒人少年を誤って非難した女性、少年に暴行

携帯電話を紛失した女性が、黒人の少年に濡れ衣を着せた問題で、ニューヨーク市警察(NYPD)は31日、騒動のあったホテルの監視カメラの映像を公開した。

26日、ソーホーのブティックホテルのロビーで、女性が携帯電話を盗まれたと騒ぎ、その場に居合わせた著名なジャズトランペッターのキーヨン・ハロルド(Keyon Harrold)氏の14歳の息子を非難。ポケットを探ろうと少年に向かって突進した。後に、携帯はウーバーに忘れていたことが判明。女性はホテルで電話を受け取った。

NYPDが新たに公開した映像では、女性が、ホテルを出ようとする少年を追いかけ、つかんで倒す様子が撮影されている。

暴行罪で立件の可能性

- Advertisement -

ロドニー・ハリソン巡査長は29日、女性の身元は判明していないとしつつ、当初はハラスメントのケースとしていたが、「ビデオを入手することができた今、暴行罪で起訴するか、さらには重窃盗や強盗未遂として検討するかもしれない」と発表した。現在、女性の居場所に関する情報提供を呼びかけている。

なお、女性は事件後、CNNに対して、ハロルド親子と口論の際、暴行を受けたと説明していた。一方、ハロルドさんはニューヨークタイムズのインタビューで、突進した際に女性から引っ掻かれ、負傷したと語っていた。

ニューヨーク市のデブラシオ市長はツイートで、事件を「人種差別だ。単純、明快だ」と断言。「彼女の振る舞いは市の価値観を侮辱するものだ」と非難した。31日の会見では、このような行いをした者は報いを受けなければならないとし、刑事司法による対応が必要だと語った。

※記事内の文章、画像等の無断転用を一切禁じます。Copyright (C) 2021 mashupNY

TOP STORIES