ホーム ニュース ニューヨーク 全米オープンテニス2019...

全米オープンテニス2019「ファンウィーク」スタート

26日から開催される全米オープンテニス(US Open)本戦を前に、クイーンズのUSTAビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニス・センターでは19日より、クオリファイングトーナメントと「ファン・ウィーク」(Fan Week)がスタートする。

ファン・ウィークでは、スタジアムでのコンサートや、マッケンローやコナーズ、ナブラチロワなどテニス界の名選手の対戦や、フェデラー、ジョコビッチ、大坂なおみ、S・ウィリアムズ選手らの練習風景を見ることができる。
夜はハッピーアワーが開催され、アーティストのライブなど前夜祭のような雰囲気を楽しむことができるイベント。参加は無料で、公式サイトから申し込みできる。

アーサー・アッシュ・キッズ・デー

24日の「アーサー・アッシュ・キッズ・デー」には、JAGMAC、ステファン・べンツ(Stefan Benz)ジェナ・レイン(Jenna Raine)のコンサートが開催される。無料席はTicketmasterで予約可能。
24日以外にも、第17コートにはキッズゾーンが設けられ、テニスだけでなく、サッカーやバスケット、ホッケーなどのアクテビティを楽しむことができる。

ドロー・セレモニー&メディアデー

- Advertisement -

22日には、対戦相手を決定する「ドロー・セレモニー」を開催。ノバク・ジョコビッチと大坂なおみが登場する。
23日の「メディア・デー」では、各選手のメディアインタビューを見ることができる。

選手の練習は、20日〜23日まで午前10時30分から午後4時30分の間、グランドスタンド(Grandstand)で行われる。スケジュールは公式サイトで確認できる。

東ゲートのチェイス・センターでは、女子テニスのビリー・ジーン・キング(Billie Jean King)のキャリアを綴った写真を掲示する。

レジェンド対決

アーサーアッシュスタジアムとグランドスタンドでは伝説のテニス選手の対戦を観戦できる。
21日:ジョン・マッケンロー対ジミー・コナーズ
22日:アンディ・ロディック対ジェームズ・ブレイク
23日:マルチナ・ナブラチロワ、トレーシー・オースチン、リンゼイ・ダベンポート、 アランチャ・サンチェス・ビカリオのダブルス

ライブ&ハイネケンハッピアワー

20日から23日の午後6時から8時の間は、ハイネケン・ハッピーアワー(1杯購入で1杯無料)を開催。

21日以降は午後8時から「チェース・サウンド・チェック・コンサート」が開催される。
21日:LANY
22日:ブレッド・エルドレッジ(Brett Eldredge)
23日:リオン・ブリッジズ(Leon Bridges)

クイーンズデー

21日は、クイーンズ区のカルチャーを祝うローカルパフォーマンスやエキシビションが開催される。

ファンウィークスケジュール一覧

TOP STORIES