ホーム ニュース 政治 マティス米国防長官 2月に...

マティス米国防長官 2月に退任へ

トランプ大統領は20日、ジェームズ・マティス国防長官が来年2月末で退任することを発表した。

「過去2年にわたり私の政権で国防長官を務めたジム・マティス将軍が2月末にリタイアする。ジムの在職中、新たな戦闘兵器の購入などについて、とても大きな前進を果たした。同盟国やその他の国々と軍事的負担を共有する上で、マティス将軍は大きな助けとなった。新国防長官については、まもなく発表する。」

マティス国防長官の退任の知らせは、トランプ大統領がシリアから米軍の全面撤退を決定した翌日に発表された。
CNNのインタビューに出演した共和党のリンジー・グラハム上院議員によると、マティス氏は「シリアにおける仕事はまだ終わっていない」と水曜日の段階で述べるなど、大統領の決定に反対していた。

- Advertisement -

トランプ大統領による退任発表の後、国防総省はマティス氏の辞表を公表。手紙の中でマティス氏は大統領に対し「あなたには、これらの問題についてより見解が一致する国防長官を任命する権利がある」と述べ、「私は職を降りることが正しいと考える」と語った。

※記事内の文章、画像等の無断転用を一切禁じます。Copyright (C) 2021 mashupNY

TOP STORIES