ホーム ニュース ニューヨーク NY市 プロテスターに車突...

NY市 プロテスターに車突っ込み6人負傷。運転の女逮捕

11日午後4時ごろ、マンハッタンでデモ行進を行っていたプロテスター6人が、車にはねられる事件が起きた

ニューヨーク市警察は12日、黒のBMWを運転していたクイーンズのロッカウェイパーク在住の女、Kathleen Casillo容疑者(52)を拘束。無謀な危険行為の罪で起訴した。
また、けが人を救助する緊急医療隊員を妨害したとして、ハーレム在住のプロテスターNicolle L. Besuden(32)が、公務執行妨害および治安紊乱行為の罪で起訴された。

抗議活動は、ニュージャージー州でICE(移民税関捜査局)に拘束され、1カ月近くハンガーストライキを行っている拘束者への連帯を示すものとみられている。事件は、ミッドタウンの3アベニューと39ストリート付近で起きた。

- Advertisement -

ニューヨークタイムズによると、Casillo容疑者の車がプロテスターの間を通る際、少なくとも1人が窓を叩いたという。容疑者はその後、車を急発進させ、抗議者をはねた。
監視カメラには、抗議者がはね飛ばされる様子が撮影されている。6人は近くの病院に搬送され手当を受けた。警察の発表では、全員命に別条はないという。

ニューヨークでは今年、車道を行進するプロテスターに車が突っ込む事件が相次いでいる。タイムズスクエアでは9月頭、ブラックライブズマターのプロテスターがトランプ支持者の車を取り囲んだ後、車を急発進する出来事があった。ブルックリンのイースタンパークウェイや、ミッドタウンでも抗議者の間を車が突進する事件が起きている。5月には、プロテスターに取り囲まれた警察車両が、バリケードごと車を発進させ、人々を押し倒す出来事があった。

TOP STORIES