ホーム ニュース 黒人男性死亡事件、NY市警...

黒人男性死亡事件、NY市警察車両が抗議デモ集団に突っ込む

ニューヨーク市内各地では連日、ミネアポリスのジョージ・フロイド(George Floyd)さん死亡事件に対する抗議活動が行われている。
ニューヨーク市警察の発表によると、30日のデモでは300人から350人が逮捕された。30人以上の警察官が負傷し、約47台の警察車両が破損した。

ブルックリンでは、群衆に囲まれた警察車両が、バリケードごと車を発進させ、人々を押し倒す出来事があった。NBCニュースによると、この事件による負傷者はいない。

デブラシオ市長は30日夜、ビデオを見て非常に心を乱されたと述べる一方、「プロテスターが警察車両を取り囲んで脅すのは、不適切で誤りだ。ニューヨークのプロテストの歴史で見たことがない。」と抗議者を非難した。しかし翌日の会見で、この件について調査を行うと発表した。

- Advertisement -

ニューヨーク州のクイーンズとブロンクスから選出されたアレクサンドリア・オカシオ・コルテス(Alexandria Ocasio-Cortez)下院議員は、市長が警察の行為を擁護したことに対し、「市長のコメントは許容できない」「(警官は)デ・エスカレートすべきだ」と非難した。

ユニオンスクエアには、夜から各方面で抗議活動を行っていたプロテスターが集結。ゴミ箱が燃やされ、警察車両が次々と放火。消防隊員が駆けつけ、消火活動にあたった。辺り一面には、黒煙が立ち込め、車両が焼け焦げた匂いに覆われた。
ユニオンスクエアに停車した多くの警察車両は、窓ガラスが破損。銀行や携帯電話会社、飲食店、アパートなどのガラス窓が割られるなどの被害に合った。警察官とプロテスターの衝突は、深夜過ぎまで続いた。

ニューヨーク プロテスト ジョージ・フロイド
©mashupNY
©mashupNY

クイーンズや、ハーレム、タイムズスクエア、トランプタワー前でも抗議活動が行われ、警察官と衝突する様子がSNSに多数投稿されている。

ミネアポリスや、ロサンゼルス、アトランタ、ポートランド、ワシントンDCのホワイトハウス前などでプロテスターと警察が衝突。ミネアポリス州知事は、騒乱がもはや男性殺害と「何も関係ないものになっている」として、州兵全員を動員する方針を発表している。

TOP STORIES

Recommended stories