ホーム ニュース ニューヨーク NYのビル・デブラシオ市長...

NYのビル・デブラシオ市長 来週にも大統領選に出馬か

出馬の噂が流れていたニューヨークのビル・デブラシオ(Bill de Blasio)市長が、来週にも2020年大統領選出馬を発表する予定であると、地元メディアが報じた。

デブラシオ市長は、2日に行った犯罪統計に関する会見で、「今月にも結論を下し、すぐにあなた方にお伝えする予定だ。」と述べた。

事情を知る人物はNYポストに対し、市長は来週にも間違いなく出馬を表明し、レースに参戦すると語った。別の人物はNYデイリーニュースに対し、今週発表する予定だったが遅れているとし、市長が58歳の誕生日を迎える8日には発表されるだろうと語っている。

- Advertisement -

デブラシオ市長は、既にアイオワ州、ニュー・ハンプシャー州、サウス・カロライナ州、ネバダ州を訪問。正式に出馬した場合、23人目の民主党候補者となる。

なお、先月実施されたクイニピアック大学(Quinnipiac)の世論調査によると、市民の76%はデブラシオ市長の出馬を希望していないことが分かった。

ビル・デブラシオ市長とは

ニューヨーク生まれのデブラシオ市長は、市政監督官を経て、2013年に民主党候補として当選を果たした。現在2期目。近年、進歩的左派を自認する。
先日、総額140億ドル(1兆5,600億円)規模のプロジェクト、ニューヨーク版グリーン・ニュー・ディール「OneNYC 2050」に署名。2030年までに40%の温室効果ガス総排出量削減すると発表した。

妻はアフリカ系アメリカ人のシャーリーン・マクレイ(Chirlane McCray)さん。今月14日に25周年の結婚記念日を迎える。息子のダンテ(Dante)さんは、20日にエール大学を卒業する。


※記事内の文章、画像等の無断転用を一切禁じます。Copyright (C) 2021 mashupNY

TOP STORIES