ホーム ニュース ニューヨーク NYのハロウィンパレードが...

NYのハロウィンパレードが中止へ

毎年10月31日に開催されるヴィレッジ・ハロウィン・パレード(Village Halloween parade)が、新型コロナウイルスの影響で、今年は中止となることが分かった。ニューヨークポスト紙が報じた。

同パレードは、毎年5万人以上が参加し、ハロウィンイベントとしては全米最大規模。参加者に加え、多くの人々が見学に訪れるため、ソーシャル・ディスタンスの遵守が難しいとして中止となった。

47回目となる今年のパレードのテーマは「Big Love」で、ビリー・ポーター(Billy Porter)がパレードのグランド・マーシャルを務める予定だったという。

- Advertisement -

イベントのディレクターJeanne Flemingさんは「今年は土曜日に開催されるだけでなく、満月、ブルームーンの日のイベントだった。」と述べ、「選挙直前に大きな抱擁と愛を送り出す予定だった」と語っている。

「パレードはヴィレッジのクリスマスのようなもの」であり、同地区のビジネスにとっても中止は痛手となる。なお当日はオンライン以外でのサプライズ・イベントを企画しているという。

ネットユーザーからは「ハロウィンのコスチュームを着て抗議デモに参加しよう」「残りの2020年もキャンセルして、今年はおしまいにしよう。」「いま皆がマスクをつけているので、ハロウィンは珍しいものではなくなった」などの声が上がっている。

▼2019年のパレードの様子

TOP STORIES

Recommended stories