ホーム ニュース ニューヨーク NYジャズクラブ「ブルーノ...

NYジャズクラブ「ブルーノート」バーチャルコンサート開始

ウェスト・ヴィレッジの老舗ジャズクラブ、ブルーノート(Blue Note)は24日、バーチャルコンサートシリーズ「Blue Note Streaming Live」を開始すると発表した。

ブルーノートは新型コロナウイルスの影響で、3月に会場を閉鎖して以来、フェイスブックやインスタグラムでライブストリーミングなどを配信してきた。

今回始まったコンサートは有料(10ドル)で、ステージから生配信する。ブルーノートエンターテインメントグループのプレジデント、スティーブン・ベンスーザン(Steven Bensusan)氏は、「皆さんがクラブとミュージシャンを支援してくれることを願っている。クラブは最初に閉鎖し、おそらく最後に再開されるだろう。コンサートは人々に仕事をもたらし、多くの人をワクワクさせる方法だと思う。」とPIX11に語った。
初日はグラミー賞受賞のトランペッター、モーリス・モベッタ・ブラウン(Maurice “Mobetta” Brown)氏が登場した。今後のスケジュール等はBlueNoteLive.comから確認できる。

- Advertisement -

ニューヨーク市では20日より、経済再開の最終段階となるフェーズ4がスタートした。しかし、他州での感染拡大が続いていることから予防策として、市内のモールや映画館、ライブハウス、ボーリング場など屋内の娯楽施設や、店内飲食の再開は延期された。

TOP STORIES

Recommended stories