ホーム Press release 旅上手がすすめる、ニューヨ...

旅上手がすすめる、ニューヨーク観光の新しいパス「NY Big Apple Pass」

ニューヨークには、エンパイアステートビル、自由の女神、メトロポリタン美術館、ワンワールドトレードセンターなど、絶対外せない観光名所が10ヶ所以上ある。
みんな見たいけど、それぞれ入場料は2,500円以上。しかも人気スポットなので、入り口には必ず長い行列ができている。限られた滞在日数で全部回るのは至難の技だ。
そんな時、最近発売されたニューヨークビッグアップルパス(New York Big Apple Pass 略してNYBAP)が役に立つ。

有名スポットの中から訪問したい場所を自由に選べて、しかも最大55%のディスカウントだという。パスの発行元である旅行会社、NEWYORKingのショーンさんに話を聞いた。

ーーーーー
NYおみやげガイド(以下NYOG): 一言で言うと、NYBAPとはどんな特徴のあるパスなのですか?

- Advertisement -

Seanさん(以下S):ニューヨークにある20ヶ所の観光スポットの中からお好きな場所をビッグ3(3ヶ所、大人:73ドル、子供:64ドル)、ビッグ5(5ヶ所、大人:112ドル、子供:89ドル)、ビッグ7(7ヶ所、大人:145ドル、子供:109ドル)と選んでチケットをまとめ買いするシステムです。

名所を見学できるパスは、既に他社製が出回っており、日本からもネットで購入できますが、「見学地の交換が不可能」「有効期限が短い」「入場時にパス利用者の行列が長くて結局時間をロスする」など不便な点も多かったのです。

NYOG: NYBAPにはどのような改善や特典があるのですか?

S: まず第一に、NYBAPはクーポンではなく、実際のチケットを先渡しするシステムです。そのため、直接チケットホルダーのゲートから入場が可能。列に並ぶ時間が省けます。有効期限がないので、もし使わなかった場合には、次回の訪問時に使うとか、友達にあげることができるので、チケットが無駄になりません。万一、滞在中に気が変わったり、都合が悪くなったりして見学先を変更したい場合は、それも可能です。

観光先のチョイスは20ヶ所以上

NYOG: とてもフレキシブルなのですね。確かに既存のクーポン型パスの場合だと、とにかく行ける場所を「制覇」しなくては、と言う縛りとプレッシャーがどうしてもあって、そのために焦って見学する傾向がありますね。融通が効くのは家族連れや大人数の友達グループの場合とてもありがたいです。ところで、選択肢は20ヶ所もあるそうですが。

S:  はい。これも従来のパスに比べてはるかに多いです。例えば、2014年にオープンしたワン ワールド展望台ほか、人気の自由の女神クルーズは、3航路から選ぶことができます。「マダム・タッソーの蝋人形館」「リプリーの信じるか信じないかはあなた次第」そして話題の新趣向観光バス「ザ・ライド」などエンタメ系のアイテムもたくさん入っています。

また、セントラルパーク他のレンタル自転車(1日乗り放題)やウォルマンリンクのアイススケート(冬季限定)など、参加型のアクティビティも選択肢に入れて、ニューヨークを体で感じられるプログラムになっています。(観光先一覧はコチラ

NYOG:  通常料金74ドルの「ザ・ライド」、同40ドルのレンタル自転車、同29ドルの「自由の女神クルーズ」これを”ビッグ3″で購入すると73ドル。通常より70ドルも「お得」になりますね!

S:そうなんです。ニューヨーク観光のエキスパートである弊社でしかできない割引価格でご提供しております。

日本語対応のオンラインで受付

NYOG: よくわかりました。これは是非、日本のお客様にご紹介したいです。日本から購入する場合はどのような手続きを踏めば良いのですか?

S : 弊社の日本語ウェブサイトにてオンラインで購入可能です。購入が終了しましたら、ご注文確認メールをお送りしますのでプリントアウトしてニューヨーク訪問時に弊社オフィス(300 W 43rd Street Suite609 New York NY10036 Tel:646-684-4848)までご持参ください。オフィスにてチケット本体と交換いたします。
購入からチケットお引き換えまでは1年間の猶予があります。なお、ニューヨーク到着後にオフィスにて購入することも可能です。

安心の現地オフィス。豊富なクーポンも提供。

NYOG: いずれにしろ、一度はこのオフィスを訪問する必要があるのですね。

S : はい。私たちはオフィスでお客様に実際にチケットを手渡しし、フェイス・トゥ・フェイスでお話しすることを大事にしています。チケット発行時には、マップを差し上げて見学先やNYの地理についてご案内します。センチュリー21やメイシーズ百貨店など有名ショップの特別優待割引券も差し上げます。使いやすさとお得感もさることながら、お客様との触れ合いを大切にするのが弊社のモットーです。

日本人のスタッフも常駐していますので、ご来店いただき、どんなことでもお気軽にご相談ください。また、トラブルが発生した場合には即座に対応しますので、いつでもお電話ください。

見学地の選択肢はどんどん増えています。今後は、ルーフトップバーや、ブルックリンのコニーアイランド遊園地も入れる予定です。そして、来年にはこのオフィスを拡張して、ニューヨーク観光者のためのラウンジとしてご利用いただこうと思っています。

big apple pass
©mashupNY

NYOG: NYBAPは、限られた時間の中でニューヨーク観光を有効に楽しむための必須ツールになりそうです。ショーンさん、今日はお忙しい中、お時間をいただきどうもありがとうございました。

(聞き手・文:フリー・ツアーガイド中村英雄)

NYBAPチケットに関するお問い合わせ先
NEWYORKing
公式サイトhttp://hinewyorking.com/home
TEL646-684-4848
emailservice@nybap.com (日本語可)

所在地300 W 43rd St Suite 609, New York, NY 10036 (6階 609号室)

TOP STORIES