ホーム ニュース 政治 米上院議員 ルイス議員の追...

米上院議員 ルイス議員の追悼声明でまさかの人違い

公民権運動の指導者で、30年以上にわたって下院議員を務めたジョン・ルイス議員(80)の訃報を受け、多くの著名人や政治家が声明を発表した。

オバマ前大統領は、上院議員に選出された時、ルイス議員がお手本だと本人に伝えたことや、大統領就任式で、ルイス議員と抱き合い、ルイス議員の犠牲の上に今の自分があると話したエピソードを振りかえった。ジョージ・フロイド氏の死亡事件をきっかけに、自由や公平な世界のために立ち上がった新世代に触れ、生前に自らのレガシーが意義ある形で展開されるのを見ることのできる人物はいない、と後世に与えた影響を称えた。

ナンシー・ペロシ下院議長は、ルイス議員は「公民権運動の巨人」だと述べ、「善良と信念、勇気で国家を変えた」と語った。

- Advertisement -

共和党のマルコ・ルビオ上院議員(フロリダ)も「歴史的な英雄であるジョン・ルイス氏と会い、共に議会に仕える機会を得られて光栄だった。神様が永遠の安らぎを与えますように」と弔辞を投稿したが、なんと、別人の写真をツイートするという、決定的なミスを犯してしまった。

写真に写るのは、故イライジャ・カミングス下院議員。カミングス議員は、昨年10月に他界している。なお、ルビオ議員は投稿に際し、プロフィール画像も同写真に変更していた。

ツイートは間も無く削除されたが、ツイッターでは「黒人はすべて一緒ではない」など、批判が殺到。一時#MarcoRubioがトレンドとなった。

ルビオ議員だけではない。ダン・ サリバン上院議員(アラスカ 共和党)もFacebookで、誤ってカミングス議員と一緒に写る写真を投稿した。

両氏を混同する出来事は過去にもあった。

FOXニュースは昨年6月、カミングス議員について報じる際、誤ってルイス議員の写真を使用した。

さらにCBSニュースも昨年12月、ルイス議員の健康状態を報じた際、すでに他界していたカミングス議員の写真を使用。その後謝罪を発表した。

TOP STORIES

Recommended stories