Advertisement
ホームニュースクライムエスカレーター女性蹴り落と...

エスカレーター女性蹴り落とし事件 容疑者が逮捕

ニューヨーク市の地下鉄構内にあるエスカレーターで、女性が蹴られて転落した事件で、ダーモット・シエイ警察委員長は17日、容疑者の男を逮捕したことを明らかにした。

拘束されたのは、ブルックリン在住のブラッドリー・K・ヒル(32)容疑者。暴行罪および暴行未遂罪で起訴されたという。

事件があったのは9日午後7時過ぎ。アトランティック・アベニュー-バークレイズ・センター駅に設置された上りエスカレーターで、ヒル容疑者は、被害者の女性(32)を追い越した後、胸を蹴って、転落させた。ニューヨーク市警察は、写真と動画を公開して、情報提供を呼びかけていた。

被害者の女性は、背中や腕、脚に傷や打撲を負った。事件後、女性はABCニュースに、追い越したヒル容疑者に「エクスキューズ・ミー」と言うべきだと注意したところ、暴行を受けたと話している。

地下鉄では今月初め、ブロンクスを走る車両内でマリファナを吸っていた男が、注意をした父親と4歳の女の子に唾を吐き、ナイフで脅す事件があった。幸い親子に怪我はなかった。犯人はまだ捕まっていない。

TOP STORIES

What's New