ホーム ニュース ニューヨーク メイシーズNY旗艦店のホリ...

メイシーズNY旗艦店のホリデーウィンドウ。21日からお披露目

米大手百貨店メイシーズ(Macy’s)ニューヨークのヘラルドスクエア店では21日、毎年恒例となっているホリデーウィンドウのお披露目イベントを開催する。

今年のテーマは「Believe in the Wonder」。メイシーズによると、サンタになりたいと願う主人公のサンタガールとゴールデンレトリバーの”ウィロー”が、6面のウィンドウディスプレイを通じて、クリスマスの心あたたまるストーリーを展開する。
お披露目イベントは、21日午後6時から。展示期間は2020年1月1日まで。

Macy's Herald Square Holiday Windows2
©Macy’s

昨年は初雪の降る中、セレモニーが行われた。(昨年の様子はコチラ

macys HSQ Holiday Studio
ディレクターを務めるロヤ・サリバン(Roya Sullivan)さん ©Macy’s photo by Nyki Elle
- Advertisement -

メイシーズは、1874年に米国で初めてホリデーウィンドウのディスプレイを行った百貨店として知られる。1899年からは当時のユニオンスクエア店で、動く形式のディスプレイを行っている。ディスプレイのプロジェクトは1年間かけて企画され、ディスプレイアーティスト、グラフィックアーティスト、彫刻アーティスト、アニメーター、技師、大工、音響などの専門家ら約200名によって完成する。

macys HSQ Holiday Studio
©Macy’s photo by Nyki Elle

TOP STORIES