ホーム ニュース 新型コロナ FBIがパンデ...

新型コロナ FBIがパンデミックに備えマスクと消毒剤を発注

米連邦捜査局(FBI)が「新型コロナウイルスが米国で感染爆発するケース」に備え、4万ドル分のマスクとハンドサニタイザーを発注していたことがわかった。CNBCが入手した資料をもとに報じた。

同局は「パンデミック準備」として、マスクを3Mに、ハンドサニタイザーを含む消毒剤をPDIヘルスケアに注文。発注書では、コロナウイルス(COVID-19)が米国で広く拡散する場合にこれらのアイテムを手元に用意する必要があると述べているという。

米国務省は30日、世界保健機構(WHO)の緊急事態宣言を受け、中国への渡航警戒レベルを3からレベル4(Do Not Travel)に引き上げ、国民に対して渡航しないよう勧告。トランプ氏が設置したコロナウィルス対策本部は31日、新型コロナウィルスの公衆衛生の緊急事態を宣言した

- Advertisement -

資料では、マスクと消毒剤は「パンデミックが宣言された場合に配布するために全国に保管する」とされ、企業に1週間で注文を満たすよう要求している。資料には「物資はパンデミックに備えるFBIの戦略的備蓄のため」と記載されているという。

PDIのサニタイザについて、1分間で54種の微生物を殺傷し、スピードと力を兼ね備えていると記載。「この殺傷時間のために最も評価が高い」と、競争入札をせずに契約を与える理由を説明している。また小売を介さずに3MとPDIから直接購入することについて緊急性を理由に挙げている。

また注文書では「コロナウイルスのパンデミックが起きた場合、従業員の安全確保のために要求されている物資が重要」と記載しているという。

22日現在、全世界でコロナウイルスの感染者数は78,000人を超えている。中国本土の感染者は76,288人で死亡者は2,345人。米国の感染者数は35人で、1名の米国市民が中国で死亡している。

米疾病予防管理センター(CDC)のアン・シュチャット(Anne Schuchat)副所長は先週、全国の病院に対して「パンデミック計画を策定する時期」と述べ、国内の感染拡大に備えるよう呼びかけた

TOP STORIES

Recommended stories