【衝撃動画】FBIエージェント ノリノリダンス中にまさかの誤発砲

2日(土)午前0時45分ごろ、デンバーのクラブで、ダンスをしていた非番のFBIエージェントが誤って発砲し、男性1名に命中する事件が発生した。

事件が発生したのは、デンバーのクラブ「Mile High Spirits」。地元テレビ局Denver7が入手した動画によると、大勢の客の中央でダンスをしているFBIエージェントの男性は、宙返りの際に、ウエストバンドホルスターに入れていた銃を落下させてしまう。落ちた銃を急いで拾おうとした瞬間、誤って銃を発射。その瞬間、周りの人が驚き、のけぞる様子が映っている。発砲後、男性は銃をズボンの後ろにしまい、お手上げのポーズをしてその場を去った。

デンバー警察によると、銃弾は、観客の男性1名の足に当たった。男性は、病院に搬送され治療を受けたが、命に別条はないという。
誤発砲したエージェントは、デンバー警察本部に連行され、その後FBI監督官に身柄を引き渡された。

エージェントの名前は特定されておらず、発砲時、男性が飲酒していたかについては、明らかになっていない。

デンバー警察はこの件を捜査中と発表している。