ブルックリン・ダイカーハイツクリスマスライツ楽しみ方&アクセス

ロックフェラーセンターと並ぶニューヨークの冬の観光名所、ブルックリンのダイカー・ハイツ・クリスマス・ライツ(Dyker Heights Christmas lights)。
ホリデー期間中は、閑静な高級住宅地が光のデコレーションと化し、10万人もの人が見学に訪れる。

ダイカーハイツクリスマスライツみどころ

ダイカーハイツブルックリンの南方、ベイリッジ(Bay Ridge)と、ベンソンハースト(Bensonhurst)の間に位置する。
ホリデーシーズンに家をデコレーションする慣習は、30年前の1980年代に、スパタ(Spata)家が始めたと言われる。

ブルックリン・ダイカーハイツ
©mashupNY

その10年後、ポリゾットPolizzotto)家などいくつか家庭が加わり、デコレーションの規模が拡大してきた。装飾にかかる金額は200万円にも上ると言われている。

ブルックリン・ダイカーハイツ
©mashupNY

ダイカーハイツへのアクセス

ブルックリン・ダイカーハイツ
©mashupNY

一番華やかなライティングが鑑賞できるのは、11thアベニューと13thアベニューの間の83thから86thストリート沿いの住宅。
付近では多くの警察官が、警備や交通整備をしているので、近くまで行くと分かりやすい。

地下鉄で行く:Rトレインの86thステーション、Dトレインの18thアベニューステーションが最寄駅となる。駅から徒歩で20分ほどかかるうえ、夜間人通りがないため、女性1人の場合は、あまりおすすめできない。

車で行く:マンハッタンもしくはブルックリンより、タクシーやウーバーなどの配車サービスを利用するのもおすすめです。
最寄駅付近では、タクシー等は拾えないので注意が必要。

バスツアーに参加:初めての方にはガイド付きのバスツアーがおすすめ。ガイドは英語になるが、安心して現地まで行くことができる。ツアーは毎日開催しており、こちらから申し込み可能

現地は住宅街のため、トイレや食事場所はないので注意しよう。

ブルックリン・ダイカーハイツ
©mashupNY
©mashupNY
ブルックリン・ダイカーハイツ
©mashupNY
ブルックリン・ダイカーハイツ
©mashupNY
ブルックリン・ダイカーハイツ
©mashupNY
ブルックリン・ダイカーハイツ
©mashupNY
©mashupNY
ブルックリン・ダイカーハイツ
©mashupNY
ブルックリンダイカーハイツ
©mashupNY
ブルックリン・ダイカーハイツ
©mashupNY
ブルックリン・ダイカーハイツ
©mashupNY