Advertisement
ホームニュースニューヨークあの大物が登場。NYでコロ...

あの大物が登場。NYでコロナ復興「メガコンサート」

ニューヨークのデブラシオ市長は1日、新型コロナウイルスからの復興を祝うイベント「ホームカミング・コンサート」に、ブルース・スプリングスティーンとジェニファー・ハドソン、ポール・サイモンが出演すると発表した。

コンサートは8月、セントラルパークのグレートローン(Great Lawn)で開催する。伝説の音楽プロデューサー、クライヴ・ディヴィス(Clive Davis)がブックキングを担当した。

同氏はコロンビア・レコードでトップを務めていた頃、サイモン&ガーファンクルや、ブルース・スプリングスティーンと契約を締結。さらに「アメリカン・アイドル」で脚光を浴びたジェニファー・ハドソンと、J Recordsで契約した。

デブラシオ氏は会見で「史上最高のセントラルパークのコンサートになるだろう。決して見逃せない」と期待を語った。

コンサートは当初、21日に開催すると発表していたが、詳細については触れなかった。6万人の観客を動員する予定。

スプリングスティーンは26日、他のブロードウェイの劇場に先駆け、ショー「Springsteen on Broadway」を再開した
公式に発表されていないが、Page Sixによると、コンサートでは、パティ・スミスとデュエットを行う予定だという。

TOP STORIES

What's New