ホーム ニュース ニューヨーク ブルックリンでポップアップ...

ブルックリンでポップアップ写真展「Photoville」

ブルックリン・ブリッジパーク(Brooklyn Bridge Park)で毎年開催されるポップアップ写真展示会「フォトビル」(Photoville)が12日よりスタートする。

輸送用コンテナをギャラリーとして使用し、国内外で活躍する600人以上の写真家の作品が展示される。入場料は無料。

Photoville
Photo:Photoville

展示会は、地元の非営利団体ユナイテッド・フォト・インダストリーズ(United Photo Industries、UPI)が主催し、今年で8年目を迎える。UPIは、ブルックリン・ブリッジパークの壁を使用した写真展示「フェンス」(THE FENCE)などで知られる。

- Advertisement -

展示作品には、リンジー・アダリオの(Lynsey Addario)の「Of Love and War」や、NYタイムズによる世界中の18歳の少女を撮影した「#thisis18」、雑誌プレイボーイの写真を特集した「Playboy Behind the Lens」、危険な状況下で撮影を行う写真家の作品「Journalists Under Fire」などが含まれる。

LYNSEY_ADDARIO
Exhibition: Of Love and War Artist: Lynsey Addario Presented by: United Photo Industries with support from the Annenberg Space for Photography presents Photoville LA

展示に加え、ライカやアドビによるワークショップ、ナショナル・ジオグラフィック、ニューヨークタイムズ、国際写真センター(ICP)の写真家によるプロジェクションや、トークイベントなども多数行われる。

Photoville
期間:2019年9月12日-22日(時間は日によって異なる)
場所:Brooklyn Bridge Park

TOP STORIES