abcV

ミシュラン三ツ星レストランのシェフが手がけるベジタブルレストラン

ジャン-ジョルジュ・ヴォンゲリスティン(Jean-Georges Vongerichten)氏が手がける、abcキッチン(abc kitchen)、abcコシーナ(abc cocina)に次ぐ3店目のレストラン「abcV」は、新鮮なベジタブル料理をサーブするお店。2017年2月末にオープンしました。
ローフードとビーガンメニューで有名なレストラン、Pure Food & Wineで働いていたシェフNeal Harden氏とチームを組み、多種多様な野菜を使用したヘルシーで栄養価の高いメニューが揃っています。

朝食メニューには、ヨーグルトやフルーツ、チアシードなどが入ったモーニングシェイクや、グラノーラ、フルーツ、ヨーグルトなどが入ったボウル、ライスと豆をクレープ状にした南インド料理のドサ”dosa”、パンケーキ、各種卵料理。
ランチには、グリーンひよこ豆のフムスをはじめ、ビーツやかぼちゃ、アボガド、アーティチョーク、各種ハーブを使用した野菜料理やスープ、マッシュルームのラーメン、スピナッチのパスタ、ワイルドライス。
テイクアウトには、コールドプレスジュースなどのジュース類ほか、朝はボウル類、昼はサラダやサンドイッチ、スープなどがあります。

サービスは、朝食メニューでも一品ずつ詳しくメニューの説明を聞くことができ、abcキッチン同様に丁寧なサービスとなっています。日本料理にも造詣の深いジャンジョルジュ氏による繊細な味のベジタブルメニューは、日本人の口も良く合います。

- Advertisement -

ライスとマメより作られたクレープ状のドサ「dosa yogurt, avocado, sprouts($14)」

©mashupNY

アイス状に冷やされたブルーベリーヨーグルトに、フルーツがたっぷりのボウル「wild blueberry bowl jungle peanut butter, fresh and dried fruits($12)」

©mashupNY

古代小麦、アインコーンが使用されたモチモチのパンケーキ 「wild blueberry einkorn pancakes coconut cream, maple syrup($14)」

©mashupNY

ホワイトを基調とした爽やかな店内。食器やスタッフのユニフォームに、ピンクやイエローのパステルカラーが使用されており、春らしく華やかなデコレーションです。

オープン時点では、平日のブレックファースト、ランチ、テイクアウトメニューのみとなっていますが、今後は、週末のブランチや、ディナーメニューも展開していく予定とのこと。

ABCV 詳細

エリア:フラットアイアン・グラマシー
住所:38 E 19th St, New York, NY 10003
電話:(212) 475-5829
ホームページ:http://www.abchome.com/eat/abcv/
現在はブレックファースト、ランチ、テイクアウトメニューのみとなっています。

MAP

ジャン-ジョルジュ関連レストラン

Nougatine at Jean Georges ヌガティーン アット ジャン ジョルジュ
abc kitchen abcキッチン
abc Cocina abcコシーナ

TOP STORIES

Recommended stories