79歳で父親になるのは「無責任」?TV司会者がロバート・デ・ニーロにチクリ

122

79歳で子供をもうけた俳優ロバート・デ・ニーロに、「無責任」との声が上がった。

最新作「About My Father」に出演したデ・ニーロは、ETカナダのインタビューで、6人の子供について尋ねられると、「ちょうど子供が生まれたばかりだ」と回答。第7子の誕生を明らかにした。

お相手は武術の専門家?

新生児の性別や母親の名前など詳細には触れなかったが、フランスやロサンゼルスでデートをする姿が目撃された武術のインストラクター、ティファニー・チェンさんとの子ではないかと伝えられている。

ニューヨークを拠点に活動するチェンさんは、著名な武術の達人ウィリアム C.C.チェン氏を父に持ち、これまでに40以上の金メダルを獲得しているという。

2人は、アン・ハサウェイ主演の映画「マイ・インターン」(2015)の撮影現場で知り合った。チェンさんは、デ・ニーロ扮するシニアの男性ベンに、太極拳を教えるインストラクター役で出演していた。

Advertisement

2021年8月に、南仏の保養地コート・ダジュールの船上でデ・ニーロの誕生日を祝う様子や、今年3月にサンタモニカにある人気レストランから出てくる姿が目撃されていた。この時点で、チェンさんのお腹はすでに膨らんでいた。

なお、デ・ニーロには、最初の妻で女優のダイアン・アボットさんや、モデルのトーキー・スミスさん、元妻グレース・ハイタワーさんの間に、11歳から51歳までの子供がいる。20年間連れ添ったハイタワーさんとは、2018年11月に離婚していた。

ハリウッドの男性は「ピーターパン症候群」

オーストラリアのテレビ司会者シェリー・ホートン氏は、9Honeyの論説で、デ・ニーロが70歳の当時、ハリウッドレポーターのインタビューで「この歳で、これ以上の子供を持つことに、責任が負えると思わない」と語っていたと指摘。「(生まれてきた)子供は、間違いなく人生の大半を父親なしで育つ」として、デ・ニーロの判断を「無責任」と非難した。

続いて、シングルマザーが子供を育てることの経済的かつ精神的な困難さに触れ、裕福だからといって許されるものではないと主張。高齢により、子供に充分な目が行き届かず、「ネグレクトや精神的トラウマにつながる」可能性もあるとした。

さらに、高齢で子供をもうけたミック・ジャガーや、クリント・イーストウッド、リチャード・ギア、チャーリー・チャップリン、メディア王ルパート・マードック、F1の元CEOバーニー・エクレストンなどの名前を列挙し、「多くのハリウッドの男性は、ピーターパン症候群のようだ」と皮肉った。