ダンボの最新作 お洒落エリアの高級コンドをご案内〜NY魅惑の物件ツアー

139

これまでマンハッタンの物件を紹介してまいりました。今回はイーストリバーを隔てたお隣のブルックリンに建てられた話題の最新物件をご案内しましょう。

オリンピア・ダンボ

マンハッタンから地下鉄で一駅、かつて倉庫街だったブルックリンのダンボエリアは、近年アートや観光スポットとして目覚ましく発展し、お洒落な街として注目を浴びています。

今回ご紹介するオリンピア・ダンボは、そのダンボの中心に位置する、ブルックリンのスカイラインを塗り替える最新の高層ビルです。2022年のビル・オブ・ザ・イヤーに選ばれ、既に50パーセント以上が売却済みです。帆のような特徴的な外観は「Sky」などニューヨークで数々のプロジェクトを手がけるヒル・ウェスト・アーキテクツ(Hill West Architects)が、インテリアはワークステッド(WORKSTEAD)が手がけました。

高さ122メートルと近隣では最高層の建物で、上層階からは太陽の光が降り注ぐイーストリバーと、マンハッタンのスカイラインの開放感溢れる眺望を楽しめます。ゲームラウンジ、ボーリング場、ジム、スピンスタジオ、ボクシングジム、キッズルーム、プール、ホットタブ、子供用プレイグランド、ジュースバー、バーベキューエリア、テニスコート、バイクルーム、専用駐車場などアメニティーも非常に充実しています。

充実のアメニティ:テラスから見えるプール

今回内見した12Aはデュプレックスで、天井高5.6メートルの4ベットルームは、総面積が284平米あります。玄関を入ると左手に寝室が2部屋、右手に1部屋あり、いずれのお部屋も大きな窓から心地よい光がふんだんに降り注ぎます。寝室をぬけると広々としたリビングルームが続きます。リビングには2つのプライベートテラスがあり、58平米のプライベートテラスからはマンハッタンの摩天楼とブルックリン大橋を見渡すことができます。

Advertisement
写真:大きな窓から燦々と光が降り注ぐリビング
テラスからの眺めはまさにザ・ニューヨーク

リビングに続くオープンキッチンは、最高級アプライアンス、ガゲナウ製品が設置され、素晴らしい眺望に囲まれながらお料理を楽しめます。スタイリッシュなバスルームはホワイトメープルで覆われ、ランドリールームにはLGの洗濯機と乾燥機が設置されています。

上層階には書斎兼寝室と大きいクローゼットがあります。バスルームは独立したシャワールームと窓際に深いバスタブがあり、ブルックリン大橋を眺めながら、至福のひとときが過ごせそうです。

写真:上階のバスタブ

オリンピア・ダンボ Olympia Dumbo
住所:30 Front Street, #12A, Brooklyn,NY
売値:$7,250,000
管理費(月):$3,559
固定資産税(月):$4,530
フロアプラン

ニューヨークの不動産投資 ワンポイントアドバイス!

ニューヨークの不動産市場は販売価格、販売件数共に下落中で、買い手にとって有利なトレンドが続いています。コンドミニアムのスタジオや1ベッドルームは、管理が比較的容易で賃貸需要が高く、最初の投資に適しています。駅から徒歩10分以内でアメニティーが充実している物件がお勧めです。NYではペットを飼っている人が多いので、ペット可物件を選択するのも良いでしょう。

アメニティー(物件付属)も重要です。一般的に人気のある物件は下記が揃っています。

  • エレベーター
  • ランドリー(室内がベスト)
  • ドアマン(パートタイムドアマン・バーチャルドアマン)
  • ルーフデッキ(バーベキューが出来ると尚良い)
  • ジム
  • ラウンジ(リモート増加の為、仕事が出来るラウンジだと尚良い)
  • ストレージがあれば購入をお勧め致します。

山木 奈美(ナミ・ニューヨーク不動産)