NY地下鉄で78歳の老人に暴行。男性を逮捕

ニューヨーク市警察(NYPD)は23日、地下鉄車内で78歳の老人に対し、足で蹴るなどの暴行を加えた容疑で36歳の男性を逮捕した。

21日ツイッターに投稿された動画には、座席に座っていた女性の、顔や体を複数回にわたって蹴る男性が映っている。また少なくとも2名の男性が、その様子をビデオに撮影している。
動画は3日間で1,000万回以上再生され、大きな話題となっていた。
ツイッターの投稿主は、自身が撮影したものではないと主張している。動画を見た人からは、足蹴りにした男性だけでなく、撮影した男性も暴行を止めようとしなかったとして、非難が寄せられた。

警察によると、暴行事件は10日午前3時頃、ブロンクスの2番線の車両内で発生した。老人に暴行を加えた男性は、238th St/Nereid Ave駅で電車が停止した後、動画を撮影していた男性に暴言を吐き、下車した。

NYPDは、動画が投稿された後捜査を開始し、23日午後、容疑者の男性を逮捕したことを発表した。被害者は病院で手当てを受けたという。

NYポストによると、逮捕された男性は、ヨンカーズ在住でレストランに勤務するマーク・ゴメス(Marc Gomez)容疑者(36)で暴行罪に問われる予定だ。