9月13日に閉幕したニューヨークファッションウィーク(NYFW)のストリートスタイルシリーズ。 第2弾は、会場を訪れたゲストに多く見られた、ロマンチックで華やかなワンピーススタイルを紹介する。
ビンテージテイストのフラワーや、カモフラージュ、ストライプなどのプリント柄に、ラッフルやレース、ティアードなどを施したミディ、またはロング丈のスカートをコーディネートするのが今年の傾向といえる。さらに、足元にはレッドやグリーン、オフホワイトのブーツでアクセントをつけるのが特徴だ。
(写真:NOBUKO BABA)

写真をクリックするとスライドがスタートします

NOBUKO BABA プロフィール
東京在住ファッションフォトグラファー。WEBマガジンや雑誌や雑誌に写真を提供するほか、ニューヨークやロンドンにも海外にも活動の幅を広げている。
https://www.nobuphotography613.com

斬新なカラーの組み合わせが印象的なストリートスタイルはこちら!

NYファッションウィーク2018春 ストリートスタイル Vol.1