ホーム ニュース ニューヨーク 春の珍事? NY地下鉄車内...

春の珍事? NY地下鉄車内がジャングルに

ニューヨーク地下鉄の車両内が、突然ジャングルにメイクオーバーされる出来事が発生した。


動画を撮影したEmily Munsonさんによると、日曜夜、2番線を走るアップタウン方面の28丁目の駅で、大量の植物を持ち込む男性が現れたという。
ウエストサイドの28丁目付近は、植木屋や花屋の卸店が立ち並ぶことで知られる。

ドアを閉めるアナウンスが何度も流れているが、気にする様子もなく、かなり重そうな植物を運び入れる男性。
Munsonさんは「実のところ、地下鉄の中はとってもいい香りになったわ。」と感想を述べ、「全部を車内に入れ終えて、ついにドアが閉まった時、みんな拍手したのよ。」とgothamnistに様子を語った。電車は約3分間停止したという。

- Advertisement -

その後、34丁目とタイムズスクエア駅に停車したが、天井に支えるほどの高い植木がドアを塞いでいたため、乗客が入れず、迷惑がられていたという。「私も出る時は、頭をかがめて出て行った。」と語った。

地下鉄を運営するMTAはこの動画に対し、「この行為は認められない。ドアを塞ぎ、人や電車の移動を妨げることは規則で禁じられている。」とabc7に回答している。

※記事内の文章、画像等の無断転用を一切禁じます。Copyright (C) 2021 mashupNY

TOP STORIES