ベテランガイドが教えるニューヨーク観光 おすすめスポット【2023春夏】

37
ニューヨーク観光 セントラルパーク
©MashupReporter

パンデミックから3年。当時ゴーストタウンと化したニューヨークも力強い復活を遂げ、2023年の観光客数は6,100万人を予想するなど、2019年(6,660万人)の水準に戻りつつある。今年は、コロナ禍で控えていた海外旅行を計画している方も多いのではないだろうか。

今回はニューヨーク在住30年を超え、毎年数多くの日本人旅行者の現地案内を手がけるヒデさんこと中村英雄さんに、今おすすめのスポットを尋ねてみた。ニューヨークを隅々まで知るベテランだけに、一般的なガイドに載らない穴場が伺えた。

ニューヨーク観光スポット&アクティビティ

「最近は物価が高い、びっくりするほどご飯が高いといった声を聞くようになりました。それに入場料も高いですよね」というヒデさん。ますは低予算で遊べる穴場を紹介いただいた。

「クイーンズ・ナイト・マーケット」で世界の屋台料理を堪能

クイーンズ・ナイト・マーケット Queens Night Market
Sharon Medina // Queens Night Market

クイーンズ・ナイト・マーケットは2015年にスタートした世界各国の屋台料理が楽しめる屋外イベント。その実力は、最近のニューヨークタイムズの批評家が選ぶベストレストラン100店で9位にランクインするほど。現在はフードベンダーやクラフト店など合わせて100店舗が出店する。毎週土曜日の午後5時から深夜にかけて、クイーンズのコロナパークで開催される。ヒデさんも自ら、「オンブラート」という日本生活雑貨店の出店者として参加している。

なんといっても安い。70〜80店舗の世界各都市の料理が食べられるというのは、他民族都市ニューヨークの象徴です。入場料もなく、一皿が6ドル以下。ニューヨークでは公共の場所でお酒を飲めませんが、ここでは飲める。40ドルの予算があれば、お友達と一緒にかなり楽しめます。

Queens Night Market
開催地:47-01 111th St, Queens, NY 11368 New York Hall of Science 周辺
URL:queensnightmarket.com

Advertisement

「ブルックリン・ブリッジ」で朝日と記念撮影

ブルックリンブリッジ Brooklyn Bridge
mashupNY

マンハッタンとブルックリンを繋ぐ定番の観光スポットも、訪問時間が重要。観光客で混み合う前に出かけるのがベター。

ブルックリン・ブリッジを渡るのは、無理をしてでも夜明け前。というのも9時から夜7時くらいまでは芋の子を洗うような状態です。朝のブリッジはものすごい光線がきれいで、インスタ映えします。観光客をうまく外すのがコツです。

ブルックリンからの帰りは、通勤用のフェリー(NYC Ferry)を使うのがおすすめ。運賃は2ドル75セント。夕方は中のバーでお酒も飲め、夏場は最高の夕涼みになる。

「セントラルパーク」でサイクリング

セントラルパーク ニューヨーク コロナ
©mashupNY

ニューヨークはこれから屋外のアクティビティが気持ち良い季節に突入する。中でもセントラル・パークのレンタル自転車の利用がおすすめ。

観光客の方々は、市内の専用レーンを使ったサイクリングは絶対にやめてください。事故があったら大変です。そのかわりにセントラル・パークのレンタルサイクルがすごく良い。4.4kmもある公園は、1日歩いて回るのは困難ですが、自転車ならば短時間で移動できます。公園内のいたるところに食事屋さんがありますが、それよりも周辺のお惣菜屋さんで買って、ドリンクを忍ばせて自転車でピクニックしてはいかがでしょうか。

惣菜屋ならユダヤ系の老舗食料品店、ZABAR’S(ゼイバーズ)、新鮮な魚介を扱うCitarella Gourmet Market(シタレラ・グルメ・マーケット)、59丁目のホールフーズが便利。公園内の観光スポットは、回転木馬、ベルベデレ城、ストロベリー・フィールズ、ボウブリッジ、美術館など多数だが、自転車なら1日で制覇することも可能。池のボートで、篠山紀信が撮影したジョン・レノン&オノ・ヨーコのアルバム「ダブル・ファンタジー」のジャケット写真の場所を訪れたりと、さまざまな楽しみ方ができる。

URL:www.centralpark.com/tours/bike-rentals

「イラストレーション美術館」でニューヨーカーに混じってデッサン

定番の美術館めぐりに加えて、少し変わった体験をしたい方に。アッパー・イーストサイドのセントラル・パーク近くにあるアメリカン・イラストレーション美術館ではイラスト作品を豊富に展示する。古くからある権威ある美術館で、アメコミはもちろん、日本の漫画やアニメも扱う。隔週水曜日で、参加自由なヌードデッサン(有料)を開催している。

ヌードのデッサンは非常に面白い。飛び入り歓迎で、絵心のある人にぜひともおすすめです。ニューヨーカーに混じって描くのは、貴重な体験になるはず。

Museum-American Illustration
場所:128 East 63rd Street New York, NY 10065
URL:societyillustrators.org/

イータリーで本場イタリア料理を教わる

イータリー Eataly NYC Flatiron
©MashupReporter

フラットアイアン地区にあるイタリア食材店「イータリー」では、パスタの作り方など料理のワークショップを頻繁に開催している。クラスは1時間程度で、1回で完結する。カップルのデート先としても人気で、料理教室のほかにワインのテイスティングクラスも評判が高い。

Eataly NYC Flatiron
所在地:200 5th Ave, New York, NY 10010
URL:www.eataly.com/us_en/classes-and-events/nyc-flatiron

「Titanic. The Exhibition」でタイタニックに想いを馳せる

現在ユニオンスクエア近くにある会場では、期間限定の展覧会「タイタニック・エキシビジョン」が開催中。1912年に処女航海中に沈没した豪華客船タイタニックの悲劇を、乗客の遺品や写真、生存者の証言、再現された客室とともに振り返る。ジェームズキャメロン監督作品「タイタニック」ファンにも人気の企画。

ハドソン川にある第54埠頭(Pier54)は、救助に当たったカルパチア号が生存者を乗せて到着した地点として知られる。現在は2021年5月に誕生した人口島「リトルアイランド」があり、合わせて観光してはいかがだろうか。

場所:526 6th Avenue NY, New York. 10011, USA
URL:titanicexhibition.com

NY鉄道の新旧を体験、「ニューヨーク交通博物館」 and more

比較的知られていない美術館としては、ブルックリンにあるニューヨーク交通博物館が、鉄道やバスが好きな人々に人気。旧式の車両の展示などインスタにも映える。

これに加えて、3月からA線でサービスを開始した、川崎車両の米国現地法人による未来型の新車両「R211」、1月に開通した新駅「グランド・セントラル・マディソン」、築100年を超えるボザール様式の郵便局建物の一部を改装し、2021年に完成した駅舎「モイニハン・トレイン・ホール」も見どころ。JFK国際空港から市内へは、LIRR(ロングアイランド鉄道)で、グランド・セントラル・マディソン駅まで移動するのもおすすめ。

New York Transit Museum
所在地:99 Schermerhorn Street Brooklyn, NY 11201
URL:www.nytransitmuseum.org

「ルーズベルト・アイランド」にロープウェーで空中散歩

トラム Roosevelt Island Tram
©mashupny

マンハッタンの東側、イーストリバーに浮かぶルーズベルト島は、かつて精神病患者や伝染病患者、囚人の隔離施設の場所に利用された歴史も。59丁目からロープウェーでアクセス可能で、マンハッタンを違った視点からユニークな眺めが楽しめる。島には、かつての天然痘の隔離病棟の建物が残されているほか、突端に築かれたルーズベルト公園は建造物として興味深い。

Roosevelt Island Tram
乗り場:E 59th St & 2nd Avenue New York, NY 10022
URL:rioc.ny.gov/302/Tram

「エッジ」と「サミット」最新の展望台

edge エッジ ハドソンヤード 展望台
©mashupNY

コロナ禍の間にマンハッタンに生まれた2つの展望台は甲乙つけがたい人気。超高層ビル「30ハドソンヤーズ」の100階から突き出すように作られた「エッジ」は、高さ約345メートルで、西半球で最も高い屋外展望台とされる。一方、マンハッタンで2番目に高いオフィスビル「ワン・バンダービルト」の91階から93階に設けられた展望フロア「サミット」は、360度パノラマでマンハッタンの絶景を楽しむことができる。

それぞれ3〜4回案内しましたが、どちらも満足度の高い施設です。両方とも夕暮れ時が一番のおすすめです。サミットは建物の構造自体が面白く、多少天候が荒れていても楽しめますが、エッジは天候不良の場合は、登らせてもらえないこともあります。エッジが提供するビルクライミング「シティ・クライム」も、アクティビティとして楽しいのではないでしょうか。

Edge
所在地:30 Hudson Yards, New York, NY 10001
URL:www.edgenyc.com
SUMMIT One Vanderbilt
所在地:45 E 42nd St, Entrance located on the Main Concourse of, New York City, NY 10017-5408
URL:summitov.com

「インウッド」マンハッタンの最北端で古代を体験

マンハッタンの最北端に位置するインウッド地区にある公園には今も原生林が残り、先住民の横穴式住居の跡など古代の姿が保存されている。

初めての方よりも2度目以降の方に良いと思います。ここに行くときは必ずメトロポリタン美術館の分館の「クロイスターズ」を行くのをお勧めします。花の季節にはガーデンがきれいで、中庭から覗くハドソンリバーも美しい景色です。

The Met Cloisters
所在地:99 Margaret Corbin Drive Fort Tryon Park New York, NY 10040
URL:www.metmuseum.org/visit/plan-your-visit/met-cloisters

「ガバナーズアイランド」でニューヨークをパノラマビュー

ガバナーズ・アイランド Govenor's Island
©mashupNY

マンハッタンの南端からフェリーで約10分。夏の間だけ解放される、ガバナーズアイランド(Govenor’s Island)は、美しい芝生が広がり、ニューヨーカーのピクニック場所としても人気。2016年に完成した人口丘「ザ・ヒルズ」からは、ニューヨークハーバー、ロウアーマンハッタン、ブルックリン、ニュージャージースカライン、そして自由の女神の美しい景色が広がる。

Govenor’s Island フェリー情報
URL:www.govisland.com/plan-your-visit/ferry

大リーグ野球メッツの試合観戦

シティ・フィールド Citi Field
mashupNY

大リーグ野球チーム、メッツの本拠地シティ・フィールドで本場の野球観戦を。同チームには現在、ソフトバンクから移籍した千賀滉大投手が活躍している。ファミリーな雰囲気にフードベンダーも美味しいと評判。お土産の品も揃う。

Citi Field
所在地:41 Seaver Way Flushing, NY 11368
URL:www.mlb.com/mets/ballpark

1
2