伝説のロックバンドKISSの最終公演を記念。NY地下鉄 限定メトロカードをリリース

125

ニューヨーク生まれのロックバンド、KISSの最後の公演に先立ち、ニューヨーク市地下鉄を運営するMTAは、限定版メトロカードをリリースした。

「ジ・エンド・オブ・ザ・ロード・ツアー」の最終地に選んだのは、マディソン・スクエア・ガーデン。ラストショーは、12月2日から2日間にわたって開催される。

メトロカードは27日から「34 St-Penn Station」と「34 St-Herald Sq」の自動券売機で限定数を販売する。

今週はKISSがニューヨーク市を乗っ取るさまざまな企画が用意されている。

11月30日から12月3日は、マディソン・スクエア・ガーデンから数ブロック離れた場所(248 West 37th Street)に設けるポップアップショップでメモラビリアやアパレル、アクセサリー、コレクターアイテムといった限定品を販売する。

Advertisement

11月29日から12月1日は、KISSのブランドアンバサダーが、KISS記念版ニューヨークポスト紙とKISSクッキーを配布する。

11月29日のNFLの試合、ニューヨーク・レンジャーズ対デトロイト・レッドウィングスはKISSをテーマにしたアクティビティを用意。さらに「KISS x レンジャーズ」限定コラボグッズを販売する。

そのほか、グーグルマップと提携した「没入型インタラクティブマップ」、市内を走り回るKISSのグラフィックを施したタクシー、デジタル広告など街中がKISS一色に染まる。