ホーム ニュース 政治 マイケル・ムーア監督 ミシ...

マイケル・ムーア監督 ミシェル・オバマ前大統領夫人の大統領選出馬に期待

映画監督のマイケル・ムーア氏は、トランプ大統領を”つぶす”ことができるのはミッシェル・オバマだと述べ、前大統領夫人の2020年大統領選への出馬の期待を語った。

1日に行われた民主党候補者討論会後のMSNBCのインタビューで、どの候補を支持するかを聞かれたムーア氏は、「控えめな意見だが、4人の候補者がトランプ大統領に勝つことができるだろう」と述べ、バーニー・サンダース議員、ジョー・バイデン前副大統領、エリザベス・ウォーレン議員、カマラ・ハリス議員の名を挙げた。

一方、「トランプ氏に勝つだけでは十分ではない。トランプ氏を排除する唯一の方法は、つぶすことだ。これが問われなければならないことだ。誰がストリートファイターなのか」と主張。「もし今日選挙が行われた場合、トランプをつぶすことができる唯一の人物がいる。彼女はまだ出馬を表明していない。彼女のラストネームはオバマ。ミシェル・オバマだ」と語った。

- Advertisement -

ムーア氏は「彼女はトランプにディベートで勝つだろう。彼は彼女をいじめることができないし、ニックネームをつけることもできないだろう。」と述べ、さらに「ステージに立つ彼女は、すごく力強くて、すばらしい。それを見て、もちろん彼女なら勝てると思う」と、昨年発売した自身の回顧録「Becoming」の出版ツアーにおけるミシェル氏の様子を語った。また「もし要請されるならば、彼女は奉仕するだろう」と希望を述べた。

オバマ前大統領は以前「彼女は公職選に出馬することは決してないだろう」と述べ、夫人の政界進出の可能性を否定している。夫婦はこれまで、特定の候補者を擁護する発言を避け、民主党予備選で勝利したいずれの候補者も支持するつもりだと公言している。

※記事内の文章、画像等の無断転用を一切禁じます。Copyright (C) 2021 mashupNY

TOP STORIES