ホーム ニュース 5日間雪で車内に閉じ込めら...

5日間雪で車内に閉じ込められた男性。命を救った意外なものは?

オレゴン州で、豪雪により5日間、車内に閉じ込められた男性が、無事救出にされた。

救助されたのはジェレミー・タイラー(Jeremy Taylor)さん(36)。ポートランド南部から約180マイルのサンリバー(Sunriver)付近で、救助隊に発見された。

地元警察の発表によると、ジェレミーさんと犬のアリーは、5日間閉じ込められていたため空腹だが、健康状態は良好だという。

- Advertisement -

タイラーさんは調べに対し、2月24日にトヨタのSUVフォーランナー(4Runner)で走行していたところ、雪の中で立ち往生した。一晩車内で過ごし、目覚めた時にはさらに雪が積もっていたため、歩いて脱出しようと試みたが、諦めて車に引き返したという。

その後4日間、時々エンジンをかけ車を温めながら、ファーストフード店タコベル(Taco Bell)のパッケージ入りソースを食料に、救助を待った。
タイラーさんは、自身のフェイスブックで救助隊に感謝を述べた。「私はついている。二度とやらないで。」と忠告した。また友人からの質問に対し、「タゴベルファイヤーソースが命を救ってくれた。」と冗談で返信した。

オレゴン州中部のカスケード山脈は1週間以上、激しいスノーストームに見舞われていた。

雪で立ち往生した場合、時々エンジンを付けて車内を温めることが推奨されているが、一酸化炭素にならないよう、排気パイプが雪で塞がれていないことを確認すること。さらに最低限の水や非常食、毛布などを車内に備えることも重要だ。



TOP STORIES