ホームニュースニューヨークウィリアムズバーグのワイス...

ウィリアムズバーグのワイスホテル 新ルーフトップバーLemon’s

1901年に建設された工場をリノベーションしたウィリアムズバーグのワイス・ホテル(Wythe Hotel)に5月22日、新たなルーフトップバー「レモンズ」(Lemon’s)がオープンした。

バーは、同ホテルのレストラン「レイナード」(Reynard)を経営するジョン・ナイディック(John Neidich)とアクメ(Acme)やハピエスト・アワー(Happiest Hour)を経営するゴールデン・エイジ・ホスピタリティ(Golden Age Hospitality)が手がけた。

太陽の光が降り注ぐ1960年代のイタリアの海岸をイメージしてつくられたイエローを基調とした明るい店内。ブルックリンらしいレイドバックな雰囲気を楽しめる。

©Lemon’s Wythe Hotel
©Lemon’s Wythe Hotel
©Lemon’s Wythe Hotel

イタリアの食前酒に着想を得たフルーティなカクテルメニューは「Happiest Hour」や「Slowly Shirley」のジム・カーンズ(Jim Kearns)と、「Soho House」のバーテンダー、クリスティン・カン(Christine Kang)が担当する。

©Lemon’s Wythe Hotel
Modern Romeo©Lemon’s Wythe Hotel
©Lemon’s Wythe Hotel
SecondHoliday©Lemon’s Wythe Hotel

シェフのエイダン・オニール(Aidan O’Neal)とグリーンポイントのビストロ「Chez Ma Tante」のジェイク・ライバー(Jake Leiber)がフードメニューを担当する。グリルドチーズや生ガキ、カルパッチョなどカクテルに合うメニューが揃う。デザートには地元オドフェローズ(OddFellows)のアイスクリームも。

©Lemon’s Wythe Hotel
©Lemon’s Wythe Hotel
©Lemon’s Wythe Hotel
©Lemon’s Wythe Hotel

Lemon’s at the Wythe Hotel

住所:80 Wythe Ave, Brooklyn, NY 11249, USA
公式サイト:www.lemonsbk.com

あなたにおすすめ

TOP STORIES