オバマケア代替法案撤回。メディアの手痛いツッコミまとめ

米共和党首脳は、3月24日に下院本会議で採決を予定していた、医療保険制度改革法(オバマケア)の代替法案を、急遽撤回することを決定した。代替法案は「アメリカン・ヘルス・ケア・アクト(AHCA)」と呼ばれる、トランプ政権の重要公約の一つ。「Obamacare 2.0」と呼ばるなど、オバマケアの完全撤廃を求める保守グループが反対をしていた他、穏健派からは、未加入者の増加と加入者の負担増を理由に反対の声が上がっていた。トランプ大統領と共和党首脳は、直前まで党内の調整を行ったが、十分な賛成が得られなかった。

大統領は同日の記者会見で、オバマケアは将来破綻すると繰り返し発言。撤回の理由を民主党が完全に反対に回ったことだとする一方、可決には10票ほどが足らなかったと話した。また、政権発足から64日以内(現時点)に、現制度の撤廃と代替を行うと発言した覚えはないとし、今後時間をかけて取り組む姿勢をにじませた。

メディア数社は大統領の過去の発言を持ち出し、公約実現の失敗を強調。政権の政策実行力が問われる重要法案だけに、大統領にとって手痛い敗退となった。

TIME(タイム)

「オバマケアを即撤廃するぞ!」というこれまでの発言の数々をまとめて動画に。

BuzzFeed(バズフィード)

大統領がすぐに消す必要があるツイート発言集をピックアップ

代替法案撤回の一報を受けて、議員や一般人のツイッターによる反応のまとめを公開
「(代替案なのに)皮肉にもプランBがなかった」「共和党のみなさん、オバマケアでカバーされるので心配ご無用ですよ」

New York Times(ニューヨークタイムズ)

トランプ大統領はツイッターで即座に民主党を非難。責任者探しが始まったと相関図で解説。

The Huffington Post(ハフィントンポスト)

大統領の著書「TRUMP THE ART OF THE DEAL」をもじったMeme(コラージュ)のまとめ。