ホーム ニュース ニューヨーク 米国初のゴディバ・カフェ ...

米国初のゴディバ・カフェ マンハッタンにオープン

ベルギーの高級チョコレートブランド、ゴディバ(GODIVA)は、米国初のゴディバカフェ(GODIVA café)を4月18日ニューヨークのミッドタウン(560 Lexington Ave)にオープンする。

GODIVA cafe
©GODIVA cafe

注目のメニューは?

GODIVA cafe
©GODIVA cafe

チョコレートをたっぷり使用したゴディバのシグニチャードリンク「ショコリキサー」(Chocolixir)のほか、フレッシュバターを使用し、ワッフルメーカーでプレスしたホットクロワッサン「クロワッフル」(Croiffle)を提供する。

GODIVA cafe
©GODIVA cafe

クロワッフルの具には、3種のチーズ(グリュイエール、ハバティチーズ、スイスチーズ)や、エッグとゴーダチーズ、ダークもしくはミルクチョコレートなど食事系とスイーツ系6種類から選べる。価格は全て6ドル以下。

GODIVA cafe
©GODIVA cafe
- Advertisement -

ベルギーワッフル(Belgian Liege)や、ゴディバチョコレートを使用したクッキー、モカ、アフォガード、ソフトクリームなどを提供する。またサラダやサンドイッチも販売される。

GODIVA café
営業時間:午前6時から午後9時
住所:560 Lexington Ave,New York, NY 10022(50th & Lex)

TOP STORIES

Recommended stories