ホームニュースセレブシュワちゃん、ホームレスの...

シュワちゃん、ホームレスの退役軍人に家をプレゼント

俳優で元カリフォルニア州知事のアーノルド・シュワルツェネッガー(74)は、クリスマス前の23日、ホームレスの退役軍人に、小さな家をプレゼントした。

ウェストロサンゼスのキャンプ場では、多くの退役軍人がテントで生活している。市は、ホームレス対策として、「小さな家プログラム」を導入し、路上生活者を削減する取り組みを行っているという。

シュワルツェネッガーは、住宅支援を行う非営利団体「Village for Vets」に、25万ドル(約2,850万円)を寄付。これを元に、25戸の住宅が建設されたという。各部屋の面積は約6平方メートルで、2台のベッドのほか、机やエアコンなどが設置されている。

入居者は地元テレビ局に、「もうリスや、ネズミに悩まされることはない」「電気や暖房、エアコンがあり、少しのプライドを取り戻すことができた」「彼は、われわれのことを忘れていない」と感謝を語っている。

シュワルツェネッガーも、「素晴らしいクリスマスのギフトになった」「わたしに全てを与えてくれたこの国に、恩返しができて嬉しく思う」と話している。
父親と共にキャンプ場を訪れ、食料を配布した息子のパトリックさんは、「退役軍人の人々は、私たちの自由のために、命や家族を犠牲にしてきた。われわれは、彼らに借りがある」と語った。

TOP STORIES

What's New