ホーム ニュース 全米で最もネズミが多い街は...

全米で最もネズミが多い街は?ニューヨーク市は第3位

害虫駆除会社オーキン(Orkin)が13日に発表した、ネズミが多い街ランキングによると、シカゴが6年連続で1位を獲得。大きなネズミが地下鉄を歩き回るニューヨークは第3位だった。なお2位はロサンゼルスだった。

トップ10は以下の通り

1.シカゴ
2.ロサンゼルス
3.ニューヨーク
4.ワシントンD.C.
5.サンフランシスコ
6.デトロイト
7.フィラデルフィア
8.ボルチモア
9.デンバー
10.ミネアポリス
*ランキングは、2019年9月1日から2020年8月31日まで行われた新たなネズミ駆除件数から算出された。住宅と商業物件の両方が含まれる。

- Advertisement -

同社は声明で「パンデミックによる飲食店の閉鎖で、ネズミは新たな食料源を見つけることを余儀なくされた。廃棄された食料がなければ、ネズミは別の場所をあさりに行き、異常で攻撃的な行動を取ることもある」と警告。また「今年は自宅で過ごす時間が増えるため、ネズミをおびきよせるものに、注意を払う必要がある」と述べた。

ネズミの侵入を防ぐには?

オーキンは、ネズミの侵入は防ぐことができるとして、以下の対策をアドバイスした。

  • ネズミの好物、パンやシリアル、穀物などのドライフードを出しっぱなしにしない。缶やガラスなど密封できる容器に保管すること。
  • 巣を作るために、段ボールをかじることがあるため、使用しないものは処分すること。
  • 庭はネズミの巣窟になりやすい。雑草や木材を放置しないこと。家に接する高い木は、枝から屋根裏部屋に入る可能性がある。
  • 家の内外で、ネズミの糞や巣穴、擦った後などがないかを確認すること。
  • 家の中に入らないよう玄関のドアの隙間を防ぐ。

TOP STORIES

Recommended stories