ホーム ニュース エンターテイメント ブロードウェイミュージカル...

ブロードウェイミュージカル「ハミルトン」劇場公開が決定

ブロードウェイの大ヒットミュージカル「ハミルトン」(Hamilton)が来年、全世界でスクリーンデビューを果たす。
3日、劇のクリエイター、リン・マニュエル・ミランダ(Lin-Manuel Miranda)とディズニーが発表した

映画は、リン・マニュエル・ミランダやレスリー・オドム・Jr(Leslie Odom Jr.)などオリジナルキャストが、ニューヨークのリチャード・ドジャース・シアターで上演した舞台を撮影したもので、来年10月15日に米国で公開する。

リン・マニュエル・ミランダは、先月ユタ州で開催されたサンダンス映画祭で、ハミルトンの映画が現在進行中であるとVarietyに語っていた。撮影は、オリジナルの主要キャストが降板を始める前の週に行われたという。

- Advertisement -

建国の父の一人、アレクサンダー・ハミルトンの伝記劇「ハミルトン」は2015年にオフブロードウェイでデビューを果たした。200年以上前の物語に、ヒップホップやラップを取り入れ、ダイバーシティなキャストを起用した斬新なミュージカルは、2016年のトニー賞で11部門受賞。ピューリッツァー賞(ドラマ部門)を獲得するなど一大センセーションを巻き起こした。

deadlineは情報筋の話として、ディズニーはハミルトンの全世界劇場公開権を7,500万ドル(約82億円)で獲得したと報じた。劇場公開後は、Disney+(ディズニープラス)で配信される予定だという。

TOP STORIES

Recommended stories