昨年、全米オープンテニスの会場でビールをガブ飲みし、観客を沸かせた女性が、今年も戻って来た!

会場では例年、試合に合間に客席が巨大モニターに映し出される。それに気づいた観客が、驚いたり、踊ったりするなど、リアクションを楽しむのが余興の一つにもなっている。

昨年の試合では、隣にいた男性のビールを手に取り、ゴクゴクと飲み干した女性が話題となった。

▼2021年の映像では、意表を突いた行動に、盛り上がりを見せる会場の様子が撮影されている。解説者も見事な飲みっぷりに「お見事!」と唸った。

ニューヨークポスト紙によると、女性の名はメーガン・ラッキーさん。3日の試合で、再びモニターに映ったラッキーさんは、待ち構えていたかのように立ち上がり、腰に手を当て、ビールを飲み干した後、空になったコップを高々と掲げた。

USオープンの公式アカウントは、「現時点では習わしとなりつつあるようだ」と今年も動画を投稿。一躍有名人となったラッキーさん、来年のパフォーマンスにも期待したい。