ホーム ニュース ニューヨーク サンタコン2018がニュー...

サンタコン2018がニューヨークで開催【写真&動画】

12月恒例のチャリティーイベント、サンタコン(SantaCon)が世界各地でスタートした。サンタコンは1994年に、サンフランシスコでパフォーマンスアートの一環として始まったが、現在はサンタのコスチューム姿で、終日バーをはしごするイベントへと変化を遂げている。

サンタコン
©mashupNY

ニューヨークのイベントは、1998年よりスタート。現在はロサンゼルスやロンドンなど全世界60都市以上で開催されている。来週以降、パリや東京、メルボルンなどでの実施が予定されている。
尚、サンタコンはチャリティーイベントのため、参加者には12ドルの寄付が推奨される。ニューヨークでは過去5年で40万ドル(4,500万円)の寄付金が集まっているという。

NYのサンタコンの様子

サンタコン参加者は8日、午前10時にミッドタウンのプラザ33に集結した。ホリデー気分でテンションの高いサンタたちが集い、記念撮影やクリスマスソングを熱唱した後、指定のバーへと繰り出した。

サンタコン
©mashupNY
サンタコン
Santacon2018©mashupNY
サンタコン
©mashupNY
サンタコン
©mashupNY
サンタコン
©mashupNY
Santcon
©mashupNY
サンタコン
©mashupNY
サンタコン
©mashupNY
- Advertisement -

人気のバーには長蛇の列ができ、街にはサンタ姿の人々が多く見られた。バーの前では、未成年が飲酒しないよう警察官が見張る場面も。

サンタコン
©mashupNY
サンタコン
ルーフトップバー236前©mashupNY
サンタコン
©mashupNY

警察や公共機関も警戒を呼びかけ

ニューヨークでは屋外のアルコール摂取は法律で禁止されている。昨年は公共での迷惑行為などで150人以上が出頭命令を受けている。

サンタコンに先駆け、ニュージャージー・トランジットは電車内での飲酒を禁止。MTAでもロングアイランド鉄道、メトロノース電車などでの飲酒禁止を発表した。

ニューヨーク州から史上最年少の下院議員として当選を果たしたアレクサンドリア・オカシオ・コルテス(Alexandria Ocasio-Cortez)は、ニューヨークタイムズのリーアム・スタック(Liam Stack)記者からの「サンタコン廃止の法律を可決することはできる?」という質問に対し、「分からないけど、みんなが参加できて、平和と安らぎを広める紅茶とコーヒーの会、グリンチコンを定めるのを検討することはできるかも。」と冗談で返答した。

TOP STORIES

Recommended stories