おしゃれエリアのペントハウス ニューヨーク魅惑の物件ツアー

102

ニューヨークの素敵な物件をご案内するシリーズ。今回は、マンハッタン西側のチェルシー・ウェストエリアにある豪華なペントハウスをご紹介しましょう。

同エリアは、北側に大規模再開発によって巨大な商業エリアに生まれ変わったハドソンヤード、南にアートやクラブ、レストランで賑わうミートパッキングエリアの中間にあります。ショッピングや食事、ナイトライフが徒歩圏内で楽しめます。

物件は10番街と22丁目の角、クレメント・クラーク・ムーア公園の向かい側で、世界的に有名なアートギャラリー街に位置しています。

セルドルフ・アーキテクツが設計したこの8階建ての建物は、1階に店舗スペース、2階~8階に10戸の住宅を備えるブティック・コンドミアムです。外観は、インダストリアルな雰囲気の赤とオレンジのツートンカラーのレンガ造りがモダンな印象を与えます。控えめな1階のエントランスには受付が常駐しています。

7階のペントハウスAには、エレベーターで直接出入りします。静かな角部屋のデュプレックスで、総面積280平方メートル、3ベットルーム・3.5バスルームです。

Advertisement
リビングルーム

エントランスの大きなコート・クローゼットを抜けると、ガス暖炉ある広々としたリビングルームへと続きます。リビングからは2つあるテラスのうちの1つにアクセス可能で、観光スポットとしても有名な空中庭園ことハイラインを見渡すことができます。

ダイニングルームが隣接しており、開放的なシェフズキッチンには高級キャビネットとガゲナウの家電製品が設置されています。

広々としたテラス
ハイラインを見渡すテラスからの眺め。
キッチン

階段を降りると、マスターベットルームがあり、大きなウォークインクローゼットが備え付けられています。バスルームは大理石で覆われ、深いバスタブ、独立したシャワールーム、TOTO製トイレ、アクセサリーは高級ブランド・ドンブラハ製で統一されています。

マスターベッドルーム
大理石で覆われたバスルーム

各部屋の特大な窓と、広々としたテラスからは、ハイラインやハドソン川を望むことができます。ランドリールームには洗濯機と乾燥機が設置されています。

パークハウスチェルシー

  • 住所:500W 22nd Street, #PHA, New York. NY 
  • 売値:$9,985,000
  • 管理費(月):$9,025
  • 固定資産税(月):$5,474

ニューヨーク不動産投資〜今注目のエリア5

7月のニューヨーク市の住宅売買価格の中央値は$835,000と昨年7月比、-2.1% という結果となりました。買い手市場が継続しており、住宅の供給が需要を上回っている現在、有利な条件で購入することが出来ます。ニューヨーク市で人気上昇中のお勧め投資エリアをご紹介しましょう!

Inwood / Manhattan インウッド/ マンハッタン

マンハッタンの最北部に位置し、緑が多く閑静な住宅街です。この地域は低層の建物が多く、一戸建てと8階建てまでのアパートが混在しています。より高い建物を建てられるようにゾーニングの変更を提案しているがまだ実現しておらず、その結果、手頃な価格の高密度アパートが不足し、着実に値上がりしています。

インウッドの7月時点の住宅販売価格中央値は、前年同月比3.3%減の41万5,000ドルと下落しましたが、売却は13件と44.4%増加しました。また、インウッドの住宅価格は過去5年間でみると14%上昇しています。

Washington Heights / Manhattan ワシントンハイツ / マンハッタン

マンハッタンの北部、緑が多く、ドミニカ人コミュニティが大きいことで知られています。

全体的に税金が安く、交通の便が良いのが特徴。手ごろで快適なライフスタイルを求め、定年退職した人や家族連れが多く居住しています。

2023年7月、ワシントンハイツの住宅価格は前年同月比25.2%上昇し、中央値42万2,000ドルとなりました。

Bedford-Stuyvesant / Brooklyn ベッドフォード・スタイベサント / ブルックリン

ブルックリンの北部、ダンボに隣接しているエリアです。近年若者の間で人気が高まり、高級カフェや店舗が進出し、価値が上がり始めています。第2四半期のベッドフォード・スタイべサントの住宅売買価格の中央値は88万ドルで、前年同月比11.6%上昇しています。

このエリアは固定資産税が圧倒的に安い上、築年数の古い住宅は安く購入できる傾向があります。リフォームすることで物件価値を飛躍的に高めることが期待できます。

Gowanus / Brooklyn ゴワナス / ブルックリン

ブルックリンの旧工業地帯で古い集合住宅や倉庫が混在するエリア。クリエィティブ系を中心に人気が高まりつつあります。

このエリアの不動産市場は最近高い成長を示しています。Curvedの調査によると、市はこの地区を住宅地として開発する計画があり、これにより、家賃や不動産価格が上昇することが予想されています。更にこのエリアは、ウォーターフロントに方向転換する可能性があり、実現すると新しい広場、公共の遊歩道、レストラン、ショッピングモールなど、これまでにない贅沢なライフスタイルが導入されることになります。

7月のゴワナスの住宅売買価格の中央値は200万ドルで、前年同月比13.2%上昇しました。

Riverdale / Bronx リバーデール / ブロンクス

リバーデールはマンハッタンの北側に位置し、地下鉄、メトロノース、あるいは車でわずかな距離にあります。

DNAinfo.comの犯罪・安全レポートによると、リバーデールはブロンクスで最も安全な地区であり、ニューヨーク市で最も安全な15の地区のひとつとなります。犯罪率の低さに加えて、優れた学校の存在もこの地区の不動産が好調な理由のひとつとなります。

7月現在、リバーデールの住宅売買価格の中央値は49万2,000ドルで、前年同月比27.8%上昇しました。