ホームニュース政治フロリダ州集会 オバマ前大...

フロリダ州集会 オバマ前大統領が民主党候補者への投票を呼びかけ

中間選挙を4日後に控えた2日、オバマ前大統領は、フロリダ州マイアミの政治集会に登壇し、演説を行った。

フロリダは、トランプ大統領が有権者投票で、わずか1%の差でヒラリー氏に勝利した激戦州。現職のビル・ネルソン上院議員(民主党)と同州初のアフリカ系州知事を目指すアンドリュー・ギラム氏(民主党)が、対抗馬と接戦を繰り広げている。

オバマ氏が、今回の中間選挙は生涯で最も重要な選挙になる、と述べ、「我々の国のあり方が投票にかかっている」と話し始めると、観客の中にいた反対派が野次や笛をふくなどして、妨害する場面がみられた。その後も、数回にわたって妨害は起こり、その都度、観客らは「持ち帰れ(Bring it Home)」の掛け声を繰り返した。オバマ氏は「他の候補者を支持するならば、その候補者を応援しに行ったらどうだ?」、「選挙で勝った人々は、なぜいつも怒っているのか?」とジョークで応えた。

オバマ氏は、「我々が現在目にしているものは、政治家が露骨に、繰り返し、臆面もなく嘘をつく姿」と述べ、「彼らは、1,000マイル先にいる貧しい難民の群れをアメリカの存続に関わる脅威だという。彼らは国境の政治スタントのために、我々の勇敢な兵士を家族から離そうとさえしている。我々の軍隊の男性兵士と女性兵士は、こんなものよりももっとふさわしいものがある。」と、発言。トランプ大統領の名前を避けつつ、移民キャラバンに対する対応を非難した。

また、「選挙を目前にして、共和党はあなたの既往症を守ると急に言い始めている。厚かましくないだろうか。これをなんと呼ぼうか。嘘と呼ぼう。彼らは君らに嘘をついている」と述べ、選挙戦をしのぐための共和党候補者らのヘルスケアに関するレトリックを皮肉った。

「我々は我が国の行く末を形作るために一つになることができる。それこそが、アンドリュー・ギラムが依って立つところであり、ビル・ネルソンが支持するものだ」と述べ、両氏への投票を呼びかけた。

最新のCNNの事前調査では、両氏ともに接戦で、アンドリュー・ギラム氏は共和党の対抗馬であるロン・デサンティス氏に1%、ビル・ネルソン上院議員はリック・スコット氏(現フロリダ州知事)に2%リードしている。

あなたにおすすめ

TOP STORIES