ホーム ニュース ニューヨーク ニューヨークで最高気温19...

ニューヨークで最高気温19度。記録的暖かさ

11日、ニューヨークの天候は春のような暖かさとなった。米国立気象局(NWS)によると、セントラルパークでは午後19.4℃(67°F)に達し、1975年の同日記録17℃(63°F)を超え、過去最高となった。ニュージャージー州ニューアークでも観測史上最高の20.5℃(69°F)を記録した。

街は半袖やトレーナーなど薄着姿の人が目立った。既にクリスマスツリーが撤去されたブライアントパークでは、多くの人が外でランチなどを楽しんだ。通常の平均気温よりも10℃から16℃ほど高いという。

©mashupNY

明日は恒例のノーパンツサブウェイライドが開催される。冬の厳しい寒さの中、ズボンを脱いで地下鉄に乗車する姿が話題となるが、明日はさらに気温は上昇し、最高気温は20度が予想されている。2017年の19度(66°F)を越えるとみられている。
なお、南東方面から瞬間最大風速22メートル以上の強風が予測されており、NWSは強風注意報を発令している。

- Advertisement -

暖かい気候は日曜日までで、月曜日の最高気温は9℃前後まで下がる。

TOP STORIES

Recommended stories