ホーム ニュース ニューヨーク TCSニューヨークシティマ...

TCSニューヨークシティマラソン2018開催

TCSニューヨークシティマラソン(TCS New York City Marathon)が4日、ニューヨーク市内で開催された。

男子は、エチオピア出身のレリサ・デシサ(Lelisa Desisa)が2時間5分59秒で初優勝を飾った。
女子は、ケニア出身のメアリー・ケイタニー(Mary Keitany)が2時間6分1秒で優勝。同大会の優勝は4度目となる。ともに歴代2位の記録を更新した。

Lelisa Desisa
Lelisa Desisa breaks the tape at the 2018 TCS New York City Marathon

Mary Keitany
Mary Keitany breaks the tape at the 2018 TCS New York City Marathon

- Advertisement -

雲一つない秋晴れの中、5万人以上を超える参加者が、スタッテン島からブルックリン、クイーンズ、ブロンクス、マンハッタンの5ボローを走り抜けた。沿道では大勢の観客が、笛やプラカード、目印の風船などを持ち、ランナーたちに声援を送った。

©mashupNY

©mashupNY

©mashupNY

マーチングバンドもライブミュージックで応援を行った。

©mashupNY

数多くのボランティアが大会をサポート。

©mashupNY

©mashupNY

©mashupNY

©mashupNY

©mashupNY

©mashupNY

TCSニューヨークシティマラソンは、東京やボストン、ロンドン、ベルリンなどに並び、アボット・ワールドマラソンメジャーズ( =Abbott World Marathon Majors)の中の一つの大会。

※記事内の文章、画像等の無断転用を一切禁じます。Copyright (C) 2021 mashupNY

TOP STORIES