ホーム ニュース ニューヨーク 話題のインスタスポット N...

話題のインスタスポット NYアイスクリームミュージアムTHE PINT SHOP

2年前、ミートパッキングエリアに期間限定でオープンし、ニューヨーク女子を熱狂させた「アイスクリームミュージアム」(Museum of Ice Cream、MOIC)が再びニューヨークに戻ってきた。

MOICは、6月6日、ミートパッキングエリアに新たなポップアップ店「パイント・ショップ」(The Pint Shop)をオープンした。
創設者でクリエーターのマリーエリス・バン(Maryellis Bunn)さんとマニッシュ・ヴォラ(Manish Vora)さんは、ニューヨークでMOICを成功させた後、ロサンゼルス、サンフランシスコ、マイアミで展開してきた。(サンフランシスコ店は現在も営業中。)

パイント・ショップ

パイント・ショップでは、入場無料でアイスクリームに関するインスタレーションや、MOICオリジナルフレーバーのテイスティングを楽しむことができる。6月14日から7月12日の毎週木曜の午後7時から8時は、パイント・セッションが開催され、アイスクリームをテーマとしたクリエイティブなワークショップに参加することができる。(有料・要予約)

- Advertisement -

アイスクリーム The Pint Shop
入場無料。先着順。時間帯によっては列ができることも。回転は比較的早い©mashupNY

アイスクリーム The Pint Shop
インスタスポット。オブジェやブランコで遊ぶことができる©mashupNY

MOCA The Pint Shop
©mashupNY

アイスクリーム The Pint Shop
©mashupNY

アイスクリーム The Pint Shop
テイスティングコーナー©mashupNY

アイスクリーム The Pint Shop
お土産にぴったりのトートバッグやキーホルダー、ウォーターボトルなどのグッズを販売©mashupNY

アイスクリームカラーのグッズがスーパーマーケットのように並ぶ©mashupNY

アイスクリーム The Pint Shop
©mashupNY

MOICオリジナルアイスクリームも販売。アイスクリームは、ピナータ(Piñata)、スプリンクルプール(Sprinkle Pool)、ヴァニリオネール(Vanillionaire)、チョコレートクラッシュ(Chocolate Crush)、チェリーシャス(Cherrylicious)、チュロ・チュロ(Churro Churro)、ナナ・ブレッド(Nana Bread)などMOICらしいポップなネーミングのフレーバー7種。同アイスクリームはターゲットでも販売中。

アイスクリーム The Pint Shop
©mashupNY

ターゲットとコラボ

大手小売り店ターゲット(Tagret)とパートナーシップを組み、「Art Class」コレクションとして、子供服、アクセサリー商品を6月3日より全米のターゲットで発売中。

THE PINT SHOP

日時:6月6日から9月 午後12時から午後9時
場所:459 W 14th St, New York, NY 10014
パイント・セッションは、6月14日から7月12日の間の毎週木曜午後7時から8時(33ドル。アイスクリームのお土産付き。要予約)
時間:月ー日(火は休み)10:30AM-8:30PM
入場無料(先着順)
www.museumoficecream.com/pint-shop

関連記事

話題のインスタスポット続々

スイーツのワンダーランドCandytopia ニューヨークに8月オープン


ニューヨークで話題のアイスクリームショップ

ニューヨーク人気アイスクリームショップ15選【2018年】

※記事内の文章、画像等の無断転用を一切禁じます。Copyright (C) 2021 mashupNY

TOP STORIES