ホーム ニュース ニューヨーク NYメイシーズ旗艦店に高層...

NYメイシーズ旗艦店に高層ビル建設計画

大手百貨店メイシーズ(Macy’s)は、ニューヨーク・ヘラルドスクエア店の上に、高層ビルの建設を計画していることが分かった。米ブルームバーグが報じた。

メイシーズのジェフ・ジェネット(Jeff Gennette)最高経営責任者(CEO)は、ブルームバーグに対し、この1年半間交渉を行っており、年末までには計画をまとめたいと希望を語った。

ブルームバーグは先月、メイシーズは他のテナントに貸し出すための11万1,500平方メートルのビル建設計画が浮上していると、関係者の話として報じていた。

- Advertisement -

メイシーズ広報担当者は、市や州、近隣地域のコミュニティのリーダーらと面談を行ったと各紙に声明で明かした。旗艦店を運営しながら、同エリアでの経済活動を促進し、店舗の根本的な不動産価値を解放する最善の方法は、商業オフィスを建設することだと述べた。一方で計画は初期段階であり、詳細を公表する前に、解決すべき課題が残ってるとしている。

ヘラルドスクエア店は1902年にオープン。1924年に7アベニューまで拡張工事を行っている。

今年1月、5番街の旗艦店を閉鎖した老舗百貨店ロード・アンド・テイラー(Lord & Taylor)は、昨年シェアオフィスのウィーワーク(WeWork)に8億5000万ドルで建物を売却した。

TOP STORIES

Recommended stories