ジャンボサイズのチョコチップクッキーで知られる「ルヴァン」(Levain)が22日、アッパーイーストサイドに待望の新店をオープンした。
焼きたてのしっとり系ホームメイドスタイルが人気のルヴァンは、1994年の創業以来、地元ニューヨーカーだけでなく、世界中のフーディが訪れることでも有名。
数年前には、二つに割ったクッキーから、チョコレートがとろけ出るインスタグラム動画が一斉を風靡した。

アッパーイーストサイドの新店(1484 Third Ave)は、83ストリートと84ストリートの間にある。白い看板と大きなガラス戸が目印。6番線の86ストリート駅から徒歩数分。

levain
©mashupNY

グランドオープニングの看板。写真にあるのが新メニューのアイスクリームサンドイッチ。

新店は、ウエストサイド店に比べ3倍近くの広さ。壁にはカウンターのイートインスペースを備える。
ニューヨークをモチーフとしたイラストは、人気アーティストのリビー・ファンデルプルーフ(Libby VanderPloeg)さんによるものだ。

levain
©mashupNY

オリジナルエコバッグも販売中。

levain
©mashupNY

ガラスやカウンター越しに、クッキーが焼きあがる様子を見ることができる。

levain
©mashupNY

こちらが新メニューのアイスクリームサンドウィッチ。種類はウォルナッツとチョコレートの2種類で値段は7ドル。
アイスクリームが溶けないように、あら熱が取られており、硬めのクッキー2枚でしっかりサンド。通常のクッキーよりも厚めで、高さは全長7センチほどの風格のあるビジュアル。
冷ますなどの準備がかかるため、午後3時以降の販売となる。

levain
©mashupNY

中のアイスクリームも本格的。ブルックリンのレッドフックに工場を持つアイスクリームメーカー、アンプル・ヒルズ・クリーマリー(Ample Hills Creamery)のバニラアイスを使用。

levain
©mashupNY

クッキーは割れにくいので、青い袋に入れたまま、かぶりつくのがおすすめ。とにかく甘いが、アイスとクッキーの愛称はバツグンだ。

こちらはニューヨークいちのチョコレートチップクッキー(4ドル)。クッキー生地のしっとり感と、とろけるチョコレートなどがパーフェクトに混ざり合う。

levain
©mashupNY

クッキーは全部で5種類。

levain
©mashupNY

ニューヨークらしくピザも販売されている。

levain
©mashupNY

パウンドケーキやフランスパン、ブリオッシュなど食事系のパンも販売する。営業時間は、午前6時から午後9時まで。

levain
©mashupNY

ルヴァンは現在ニューヨークに4店舗(UWS、ハーレム、ハンプトンズ)を構えており、年内にノーホー店(59 Bleecker St)を開店する予定だ。今後、ボストン、ワシントンD.C.、シカゴなど全米展開を計画している。

Levain(UES店)
住所:1484 3rd AveNew York, NY 10028
www.levainbakery.com